タグ:私のつぶやき ( 1 ) タグの人気記事

a0346870_06050913.jpg

スウェーデンの定番おやつ、シナモンロール。でも、主人も息子もシナモンがあまり好きではないので
シナモン抜きで・・・バニラロールを焼きました。

シナモンロールは、スウェーデンの定番おやつ!


どこのカフェに行っても必ずあるのが、シナモンロール。スウェーデンのシナモンロールは、アイシングのないタイプです。

a0346870_06254567.jpg

小麦粉のパッケージの裏にレシピが載っています。しかもどのメーカーの小麦粉も同じレシピ・・・
ベーキングがとても好きで上手だった姑に秘伝のレシピを聞いたら

「ほら、これよ!」と小麦粉のパッケージにあったレシピを教えてくれました。

a0346870_06323307.jpg



a0346870_06334624.jpg

バターを塗り、砂糖を振ります。ここでシナモンも入れるのですが
今日はバニラシュガーにしました。

ピザカッターで、切ってます。これが結構便利。姑に教わったシナモンロールですが
ここは私のこだわり。カットしてからくるくる巻きます。
そして中心が少し高くなるようにします。

a0346870_06343974.jpg

a0346870_06591662.jpg


a0346870_07000693.jpg


私とシナモンロールの歴史。



姑の冷凍庫にはいつもシナモンロールとバニラロールがありました。一度にたくさん焼いて、冷凍保存するのです。
もう10年以上も前、私がスウェーデンに移住してきたときパンなんて一度も焼いたことありませんでした。

友達もいないし、主人は平日は仕事でいないし。何もすることがないので
パンを焼いてみました。最初のトライは大失敗。硬くて、まったくおいしくない。
池のアヒルさんへプレゼントしました。

何度か、トライしては、失敗したのを見かねた主人が「お母さんに習ったら?」と提案してくれました。
不器用なので、何度か教えてもらってやっと、アヒルさんではなく主人やお友達に出すことができるレベルになりました。

そして、スウェーデン語の学校に通い始め、その後就職しとっても忙しくなってまったくベーキングをしない時期もありました。

息子が生まれて、ママ友がよく遊びにくるのでいつもシナモンロールを冷凍庫に準備していたり。
息子が少し大きくなったら、一緒に焼いたり。雨の日はよくベーキングしました。

そして今ではもう、息子は「ママ、自分でやって!」なんて
あまり興味を示さなくなりました。

シナモンロールを焼くときはいつも、姑を思い出します。そして、お墓参りに行くときは姑と舅に一つづつ、シナモンロールを持っていきます。

姑や舅との楽しいフィーカの思い出と、結婚して移住したときのいろいろ不安だった時期の思い出。
シナモンロールを焼くときはいつも、ちょっとセンチメンタルになります。
これからも、シナモンロールを焼いていくし、いつか孫ができたらたっぷりシナモンロールを焼いてあげたい。たぶん、息子に似たらシナモンが苦手になるだろうから、バニラロールにしようかな。




******


ランキングに参加しています。
クリックお願いします!



instagramでスウェーデンの日々を発信中。

Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!

[PR]
by MakiMakiMacci2M | 2017-04-17 07:12 | スイーツ | Trackback | Comments(0)

家づくりやアウトドア、手作りで楽しむ記録


by MakiMakiMacci2M