タグ:バイオリン ( 9 ) タグの人気記事

a0346870_20150874.jpg

2月の初めに、スズキメソードのバイオリンキャンプに行ってきました。

去年、スズキサマーキャンプの企画、運営をしたときの報酬で楽しいことをしようと企画しました。

ヨーロッパのスズキメソードは、親が参加する非営利団体の運営が義務付けられています。日本のスズキメソードはどうなんでしょう?非営利団体なので、企画、運営をした私たち個人への報酬はなしですが、親の会へは報酬が払われました。

ダーラナのレットヴィックへ

a0346870_05455807.jpg

外が暗いので、写真がうまく取れませんでしたが、『馬に乗った紳士』↑
私の街から車で2時間くらいのところにありますが、さすがダーラナ。絵本からでてきたような伝統的な赤い建物がならんでいます。

a0346870_05185256.jpg


スウェーデン教会が所有する、ホテル、チャペル、合宿のためのスペースなどがある大きな施設があります。私たちが滞在したのは、合宿用の部屋。2段ベッドがあって、トイレやシャワーは共同です。

a0346870_05162888.jpg


a0346870_05354057.jpg
超特大のダーラナホース。これだけを見ると、サイズがわかりにくいのですが
子どもがのれるほどの大きさ。

a0346870_05502507.jpg
a0346870_06082349.jpg

たくさんのスウェーデンの伝統的な音楽を習いました。
残念なのは、真冬のスウェーデン。暗くて写真がうまく取れなかったこと。室内も素敵な内装、デコレーションでした。



******


ランキングに参加しています。
クリックお願いします!



instagramでスウェーデンの日々を発信中。

Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!

[PR]
by MakiMakiMacci2M | 2017-02-27 07:25 | おでかけ
こんにちは!マッキーです。
今日は、ずっと雨で寒い一日でした。そろそろ手袋が必要みたいです。

もうすっかり秋になったスウェーデンで、夏に撮った写真の整理をしながらいろいろ振り返ってみました。

ヴィヴァルディのアツい夏

雨も多かったですが、アツいなつだったなー。ずっとヴィヴァルディの四季より「夏」が頭の中をぐるぐる。

a0346870_22125566.jpg

息子がバイオリンを習っていて、毎年サマーキャンプを楽しみにしています。夏休みの1週間前にオーケストラ担当の先生から楽譜が届きました。
メール見て、びっくり!うそやん!だって、8ページあったんだから。
サマーキャンプまで2週間。それまでに仕上げてこい!だって。

それから息子と二人で猛練習!
Sportifyで一日中「夏」をかけっぱなしにして、曲を覚えました。
難しいところは何度もとめて、聞き直す。何度も聞く。とにかく聞く。


a0346870_22134095.jpg


息子は楽譜を読むのが苦手で、新しい曲を覚えるときは耳から!
練習のときも楽譜はみない。完全暗記です。
オーケストラの時も楽譜は前に置いてますが、見てない。見てるふりしてます。それに私が音楽のセンス&才能ないので、教えるのが大変。

8ページもの暗記はこれまでやったことなかったので、親子で必死でした。


感動の嵐だったサマーキャンプ



サマーキャンプ前の2週間、バイオリンの猛練習も大変だったけれど、私にはもう一つ大役がありました。
スズキメソードの保護者会の役員をしていますが、今年は私たちの保護者会がサマーキャンプの企画と運営を担当。

年明けから、役員4人で週に1度のペースで、夜集まって作業しました。
仕事が終わって、子供の夕食や宿題、習い事などが終わってからの開始。だいたい夜の7時ごろスタートで
12時過ぎることもよくありました。

役員同士、ぶつかることもあったけれど、スウェーデン全国から過去最高の人数の160人の生徒が集まって
しかも、私たちの保護者会は規模は大きいけれど役員は4名のみ。

へろへろになりながら、正直キツイなと思いつつも
励ましあって、一緒にやりとげました。

サマーキャンプでの1週間も、朝から夜まで走り回ってたなー。食事する時間もなくって
受付で立って食べたり。

子どもたちもたくさん協力してくれたし、私のかわりにお友達のパパさんが息子の面倒をみてくれたり。
いつもママっこな息子が、一人で食事したりね。そんなことを目にするたびに、じわっと涙がでてきて
よく泣いたなー。

a0346870_22141014.jpg

いい先生と出会って、シャイな息子のことを気にかけてくれて
みなの前でリーダーとしてバイオリンを弾けるまでに、導いてくれたり。

息子が一年ぶりにあう遠くに住むお友達と楽しそうに笑っているのをみるだけで、がんばってよかったなと思いました。
最後のコンサートで、子供たちがヴィヴァルディの夏を演奏したときは
もう、涙でぐしゃぐしゃでした。

サマーキャンプの後、一週間疲れ切ってダラダラして
なかなか疲れが取れなかったな。

息子はずっと「夏」を演奏していて
今後は、「秋」を練習したいと張り切ってます。





******

このブログ内の画像の無断使用を禁止します。



ランキングに参加しています。
クリックお願いします!



Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!

[PR]
by MakiMakiMacci2M | 2016-08-31 18:14 | *スウェーデン子育て
6月6日スウェーデン国家の日。街のあちこちで、音楽やダンスのイベントがあります。
メインのイベントは、街の中心にある大きな公園で行われます。

民族衣装を着たスウェーデンのフォークダンスの会の発表です。私はこのダンスを見るのがいつも楽しみです。
民族衣装の色やデザインは出身の地方によって違います。エキスパートは衣装を見てその人の出身地がぱっとわかるそうです。

a0346870_23065470.jpg

a0346870_23070056.jpg

a0346870_23070846.jpg

どの人も長袖で、しかもベストやショール、エプロンなどしています。スウェーデンは昔から夏でもそんなに気温があがらなかったんですよ。
だから夏の衣装も冬の衣装も一緒。でもこの日は暑かったので、大変だっただろうなぁ。

最後に観客も参加して、みなで踊ります。息子も学校でフォークダンスは習ったので、踊れるのですが「嫌だ!」と拒否。

ちなみに写真の後ろに見える黄色い衣装の人たちはタイ人のダンスの会に人たち。スウェーデンの国家の日にタイのダンスの披露?とつっこみたくなりますが、
スウェーデン人×タイ人というカップルはすごく多いので、それも今のスウェーデンなのかな。

*******

毎年、この国家の日は天候に恵まれます。ピクニックシートを持って家族で芝生にごろん!
音楽やダンスを聞きながら、お弁当を食べるのがいい気持ちです。

a0346870_23062435.jpg

私たちの隣に(赤いチェックのピクニックシートの)男性が一人座っていました。しばらくして男の子がやってきたら、息子のバイオリンのお友達でした。
パパさんにはこの日初めてお会いしました。

で、お弁当やお菓子をわけあって、わいわいと。そしたら、息子の前に座っている全く知らない子が「僕もちょうだい」アピール。すごかった。
息子のなめているアイスクリームをくれとか・・・ちょっとそれは・・・ごめん。
パパさんの気づかないふりもすごかった。参ったわ。

この日のイベントのフィナーレは、街が誇るオーケストラ、シンフォニエッタの演奏。
ずっと向こうのステージで、息子の先生がいます。

a0346870_23063356.jpg


a0346870_23063927.jpg
ゲストは街のちょい有名人、フレディ アミーゴ。見た目としゃべり方がおもしろい(失礼!)んですが、歌いだしたらみな吸い込まれる、美声の持ち主です。

看護師か介護士さんとして働いていて、テレビのオーディション番組にでてブレークしました。今では、病気の人を訪問したりすばらしい活動をしています。

身寄りがなく、余命いくばくもないという人がフレディに会いたいと懇願して、フレディが駆け付けてなんとか最初で最後の挨拶ができたという話も聞きました。
この人のすごいところは、そういう悲しく辛い場面にも飛び込んでいくところ。その話を「悲しい」とは言わず、「最後に会えてよかった。光栄です。」とすごく包容力がある。背はちっちゃいけれど、大きな人間です。

明るく楽しい国家の日。スウェーデンの旗もあちこちにあり
にぎやかなお祭り気分の一日でした。


*******

ランキングに参加しています。
クリックお願いいたします!
↓↓↓


*******

Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!


*******

Instagramやってます。
Macky@makimakimacci


[PR]
by MakiMakiMacci2M | 2016-06-28 15:10 | おでかけ
a0346870_07104807.jpg

今回の旅の目的は、スズキメソードのガラ・コンサート。

朝が弱い息子はピンチです。旅も疲れと前日のリハーサルの疲れもあり、どうなるかと思いましたがなんとか予定通りに出発できました。

でも朝ごはんは食べられず、ゲストハウスのオーナーさんが用意してくれたサンドイッチとランチ、おやつを持たせました。

親の付き添いは一切なし。ちょっと緊張気味の息子でしたが、さっさと引率の先生についてコンサートホールに入っていきました。


1人で大丈夫かなと不安に思いながらも、親は入っていけないのでどうしようもありません。息子はリハーサル。私たちはいったんホテルに戻り、朝食をとって少し休みました。


雨が降ったり、やんだりとあまり天候に恵まれず、残念でしたが
ホテルから歩いて、ロイヤルアルバートホールまで行きました。


*******

休憩時間が長く、時間を持て余したようですが、携帯とDSを持たせていたので
ゲームをして乗り切ったみたいです。

a0346870_06594361.jpg
a0346870_06593725.jpg

コンサートが始まり、満席御礼。客席からも熱気ムンムンでした。
最初のキラキラ星に涙して、息子が大きなスクリーンに映ったときは、また涙がでました。あー、本当に息子が参加して弾いているんだ・・・と。
客席は、ほとんど家族で埋め尽くされていて、みーんな親ばか。子供たちの方がずっと冷静でした。

司会者の「政治家が私たちと同じことができたら、素晴らしい世界になる!」という言葉がとても印象的でした。前日にグループごとにたった45分のリハーサル。言葉も文化も違う子供たちが初めてであったのです。
コンサート当日に全体でのリハーサルがあったのみ。そして、コンサートでは見事に、27か国から1300人の生徒たちが心を一つにして音楽を奏でました。

10歳の息子は、この大舞台を大人になったとき、どれだけ覚えているのかわかりませんが
27か国1300人の中の一人だったことを誇りに思ってもらいたいです。

a0346870_06180341.jpg
ここでも、やっぱり飛びました。


*******

ランキングに参加しています。
クリックお願いいたします!
↓↓↓


*******

Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!


*******

Instagramやってます。
Macky@makimakimacci


[PR]
by MakiMakiMacci2M | 2016-05-30 05:42 | +ロンドン2016
a0346870_12173503.jpg

約一か月ぶりの更新になりました。こんなに長い間、放置したのは初めてじゃないかな。
自分でも驚きです。

更新がない間も、ブログをのぞいてくださったあなた!ありがとうございます。そしてすみませんでした。

少し暖かくなったと思えば、ヒョウが降ったり。寒さが戻ったりとしていましたが、昨日はなんと17度まで気温が上がりました。
そしたら、でましたよ。服を脱ぎだす方たちが。
道を歩いていたら、上半身はだかの男性とすれ違いました。さすがに、女性はね・・・
でも、ご近所さん、もうすでにビキニになって芝生の上で寝転んでした。

*******

毎年、スズキメソードのサマーキャンプが行われるのですが、今年は私たちのグループが主催しています。
毎年、100人ちょっとの生徒さんが集まります。多かった年では110人ほど。
今年はなんと、163人。
それでも、15名の生徒さんは、キャンセル待ちになっています。

仕事終わってからの作業になるので、夜の7時くらいに集まって夜中にごそごそと作業しています。2度ほど、12時すぎての帰宅になって、みんな次の日はへとへとでした。
でも、子供たちのため。息子のため。がんばります。

息子が眼鏡デビューしました。4月21日(自分の記録として書いてます)
近眼用の、本を読むときに使うものなので、普段はしていません。まだまだ、慣れないのか、眼鏡を学校に忘れてきたり。鞄にいれたままで、使うのを忘れていたり。

a0346870_12390697.jpg

そして、我が家に、新しいメンバーが加わりました。ボニーちゃん、女の子です。
スウェーデン語で、japantacknad日本の漫画!という種類です。

ボニーをもらいに行ったときに、「あら~、あなたも日本の血が入ってるのね!ぴったりの家族にもらわれていくのね!」と言われました。
やさしくて、動物好きの方で、馬、犬、猫、たくさんの動物がいました。

ボニーの面倒は僕がみる!と言っていた息子。もちろん、私がお世話しています。


*******

ランキングに参加しています。
クリックお願いいたします!
↓↓↓


*******

Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!


*******

Instagramやってます。
Macky@makimakimacci


[PR]
by MakiMakiMacci2M | 2016-05-05 12:48 | *日記
a0346870_17513112.jpg


ロンドン第一日目。この日は、ロイヤルアルバートホールの向かいにあるインペリアルカレッジにて、チェックインとリハーサル。

朝食は、もちろん!イングリッシュブレックファースト


a0346870_06340730.jpg

朝、部屋まで運んでもらった
イングリッシュブレックファーストで、もりもりと元気をチャージ。

でも朝から元気なのは、私だけ。もともと朝の苦手な主人と息子はお疲れ気味。
前日は、飛行機が遅れたし、ヒースロー空港から市内への移動に思った以上に時間がかかったので、ホテル到着がかなり遅くなりました。

朝食を部屋まで運んでもらえるのは助かりました。
ちゃっちゃと準備して、出発です。


バスでロイヤルアルバートホールへ!


a0346870_18384251.jpg


事前にホテルからのルートを調べたのに、なんとホテルから歩いて2分の駅が閉鎖中。
ホテルの目の前にはバス停があります。検索してもまったく出てこなかったのに。

結局、近くにいた人に聞いてみました。それが一番かも。
すぐ近くのバス停からバスが出ていて、乗り換えなしで、30分以内で行けるって!

事前に調べたのはなんだったんだろう。


ついた!ロイヤルアルバートホール!


a0346870_17512487.jpg

バイオリンやチェロを持った子供と親がぞろぞろと集まってきてました。
まずは、写真撮影!母すでに感動のスイッチが入ってます。

チェックイン、リハーサル開始!


a0346870_18565880.jpg

チェックインするための長蛇の列。やっとのことでチェックインして、息子はバイオリンと弓を持って、ボランティアのママさんに引率されていきました。

9時から45分間のリハーサル。

英語以外のいろいろな言葉が飛び交っています。参加者は1000人くらいだそうです。
この日のリハーサルはグループごとに。それでもすごい人数です。

親の付き添いはなしで、大丈夫かなと心配でしたが
息子は緊張したけど、楽しかった!そうです。

a0346870_18562875.jpg

たった45分のリハーサルだけど、たくさんのイギリスのスズキママ&パパさんたちが働いてました。
大変な仕事だろうなと思います。感謝!

ロンドンで撮った写真インスタにアップしました。よかったら見てください!

Instagramやってます。
Macky@makimakimacci


*******

ランキングに参加しています。
クリックお願いいたします!
↓↓↓


*******

Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!


*******


[PR]
by MakiMakiMacci2M | 2016-03-31 20:19 | +ロンドン2016

ロンドンの旅+++準備+++

a0346870_05282837.jpg


昨日から、来月の旅行のための準備をしています。行先はロンドン。
家族旅行としては2度目です。
よかったらこちらの記事もどうぞ➡ロンドン2011


今回は、息子がロンドンで行われるスズキメソードのGalaコンサートに参加するために行きます。滞在するホテルはコンサートが行われるロイヤルアルバートホールの近く、コンサートの前日は一日リハーサルなので、自由時間も限られています。

短い滞在中に、たっぷり楽しめるように、しっかりリサーチ!


私が、初めて一人旅をする前、ワクワクしながら地球の歩き方という本を買いました。
現地で集めた情報を書き込んだりして、ボロボロになるまで使いました。旅をするたびにガイドブックが増えていくのもうれしかったです。


ネットで検索!オリジナルガイドブック作ってます。


ガイドブックは高いし、情報は古い(ことがある)。
ネットで検索すれば、無料でたくさん情報が手に入ります。でもたくさんある情報の中から、必要なものを自分でセレクトするのは大変。
プリントアウトした紙が散乱してます。

a0346870_05262697.jpg



バレンタインデーで、もらったGeishaチョコレート。これ好きなんです。おいしいチョコ食べながら、ロンドンで行きたいところ、食べたいもの(和食レストランです)調べています。


バス・地下鉄での移動を予習


私、自他ともに認める方向音痴。それにバスや地下鉄のチケットの買い方や、乗り方は市や国によっても違うので、事前にしっかり頭に入れておきます。
日本語での説明が読めるのもネットの魅力。

a0346870_05255661.jpg


ロンドンの地図、地下鉄マップをプリントアウトしました。ロンドンのインフォメーションセンターで地図など手に入ると思うけれど、旅行プランを練るときにも必要だし、私は必ずプリントアウトしています。

a0346870_05291220.jpg

そして、移動したい2点間の距離、例えば、滞在するホテルから観光したい場所までの距離をググります。歩ける距離であれば、地下鉄に乗る必要ないしね。
この距離をメモしておくと、現地で予定変更や修正するときにも便利。

ロンドン旅行の計画記録していこうと思います。
よかったらお付き合いください。


*******

ランキングに参加しています。
クリックお願いいたします!
↓↓↓


*******

Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!


*******

Instagramやってます。
Macky@makimakimacci


[PR]
by MakiMakiMacci2M | 2016-02-28 02:06 | +ロンドン2016

木曜日のできごと。

a0346870_05411449.jpg

街の中心部にある古い地域。ここは、街の象徴としてポストカードにもなっています。
この時、朝の9時半。まだ暗くて写真もいまいち。

a0346870_05355893.jpg

恋人たちが変わらぬ愛を誓ったたくさんの鍵。観光促進に貢献しているのも確かだけれど、美しくない!と撤去すべきという意見もあります。私は、ミスマッチもいいと思うけれど。



気分転換には歩くに限る!


私は、約束の時間には余裕を持って到着するようにしています。方向音痴なので、焦っていると自分でも驚くようなミスをすることが過去に何度もありました。だからゆとりを持って家をでています。

目的地に着くと、時間があるということが多いので、気持ちを静めるためにそのあたりを散歩するのです。あまり早く着きすぎるのは相手にも迷惑なこともあります。

カフェでちょっとお茶をするという手もありますが、人がたくさんいる場所よりは、外を歩くのが気持ちいいです。


朝から大慌ての木曜日。


木曜日は休みでしたが、いろいろと用事がありました。急に朝一で歯科医院の予定が入ったんです。受付の人のミスで、予約の連絡が来てなくて、前日の確認メールで判明しました。朝の8時20分って嫌な時間だな・・・
息子の朝の準備と重なって、遅刻ギリギリ!

ダッシュでバスに乗りましたよ。やったー!でも、乗っていたバスが途中で故障してしまい、結局、歯科医の予約に20分遅刻!
焦って、走って、どっと疲れました。

そして、さらに最悪なのが、歯科医院の受付さん。「少しお待ち下さい」と言われ、待つこと30分。おかしいなぁ・・・先生、次の患者さんをみてるのかな・・・と思ってたら、受付さんにすっかり忘れられてました。

もう、信じられへん!私は待合室、先生は個室と2メートルも離れていないところで、ずっとお互いを待ってました。次の患者さんの予約が入っていたので、歯のクリーニングは上の歯だけ。来週また来てくださいと言われました。

また歯科医院に行かな。しかも、予約は8時20分。次は、しっかり余裕もって家をでよう!
治療費も2回分で、2倍か。


散歩で、気分を落ち着けて次へ!


もう歯のクリーニングは終わったのに、まだ焦りというか、ドキドキが残ってて、ちょっと気持ちを落ち着けるために歩き回りました。

a0346870_16011910.jpg

スウェーデンの街、特に中心部は石畳が多く、ヒールを履いていると大変です。寒いし、道は固いし、底の厚いしっかりとした靴が活躍します。


a0346870_16040127.jpg

午後は、息子の面談。その前に、仕上げたい仕事があったのでダッシュで。でも丁寧に。ギリギリで仕上げ、息子の学校へ。時間ぴったりについたので、前の面談が終わらずにいたのも大歓迎。息を整えました。もともとパパが10分ほど遅れてくる予定だったので、パパも間に合った!

先生がちょっと席を外したときに、私の携帯が振るえました。音は切っていたのでね。
「今、携帯にでれません」とメッセージを送る・・・というのがあるんですね。ちゃっと押すだけ!便利。知らんかった。そしたら、メールが来て、今夜のミーティング一時間前にこれますか?と。

はい、よろこんで!

スズキメソードの親の会のミーティングへ行きました。


毎年恒例、スズキメソードのサマーキャンプ、今年は、私たちのグループが主催しています。19時スタートから、一時間前に、宿泊施設の振り分け担当である私とクララと、スズキメソードの親の会会長での打ち合わせ。

クリスティーナは、何年もスウェーデンのスズキメソードの親の会会長と、経理部長を勤め、そして私たちの親の会の、リーダーであるスーパーママさんなんですよ。すごい人。

先生たちのこともよく把握しているし、もうスウェーデンのスズキメソードはこの人なしには成り立たないというか、バイオリン界(ってあるんか)を牛耳ってる、まとめている方。

ものすごいお屋敷に住んでいまして、私は今回おじゃましたのが2度目でしたが、当然、玄関のチャイムならしますね??なかなか出てこない。で、やっと娘さんがドアを開けてくれて、驚いた顔をしていたので、え?時間間違えた?と焦りましたよ。

3人で、いろいろ話し合って1時間経ったころ、勝手口あたりからごそごそと音がして、きっと旦那様だろうと思っていたら、親の会のメンバーでした。
はろー!!と言いながら、勝手に入ってきました。

そのあとも、何人も。勝手に、チャイムも鳴らさず。クリスティーナは「ああ、みなもう何度も来てるから。」って。新入りには驚きばかりです。

メンバーがそろったところで、いろいろと話し合い。いやー、みなさんすごい。パワフル。笑いが絶えず、でも話し合いはまとまり、それぞれの仕事も振り分けての濃い2時間でした。

200名ほどの子供たちとその親が1週間集まってのサマーキャンプ。運営はすべて親の会である私たちがします。子供たちの楽しい思い出になるよう、全力投球!

やっと家にたどり着き、長い一日がおわりです。息子がちょうど寝るところだったので、なんとか間に合った!と終わりよければな一日でした。



*******

ランキングに参加しています。
クリックお願いいたします!
↓↓↓


*******

Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!


*******

Instagramやってます。
Macky@makimakimacci


[PR]
by MakiMakiMacci2M | 2016-02-06 17:38 | 日記
a0346870_06470411.jpg

スズキマザーしました。


今週2度目のケーキは、週末にスズキメソードの特別レッスンがあったので、そのために焼きました。息子が所属しているスズキメソードは、メンバーである家族が先生と一緒に子供たちをサポートします。イベントではお菓子やジュースなどを販売して、資金集めをしています。

息子は、イベントの度に「ママ、ケーキ焼くよね?ケーキ売るでしょ?」と楽しみにしてくれています。私がケーキ作り苦手なの知ってるはずなのに???

でも息子のため、がんばりますよ。
息子にも手伝ってもらって、いつものチョコレートケーキを焼きました。

a0346870_06543956.jpg

このときに、私が以前メモしたレシピが間違っていたことが判明!でも、家族にも好評だったので、この間違いレシピが我が家の殿堂入りです。

a0346870_06545801.jpg


a0346870_06551257.jpg


a0346870_06552669.jpg


a0346870_06553898.jpg

息子は小さいころからよく手伝ってくれるので、今ではすっかりスィーツ男子!パパはまったくケーキは焼けないのだけど、スウェーデンには、シナモンロールとかさっと焼いちゃう男性結構いますよ。

a0346870_06522202.jpg

トッピングも息子にお任せ。センスのない母を助けて、がんばってます。
カラフルで楽しそうなケーキになりました。

a0346870_06481147.jpg


息子と私、それぞれの場所でがんばります。


息子はバイオリンのレッスン。緊張しつつもがんばっています。母は後ろでこっそり見守ります。



レッスンが終わりに近づくと退席して、母はケーキの販売準備。ハプニング発生です。もう一人のケーキ担当ママさんが病気で欠席。ケーキもなし。ケーキが足りないので急遽半分にカットしました。ナイフもなく、ケーキはガタガタ。

a0346870_06483731.jpg

a0346870_06483289.jpg

何度も買ってくれた子供もいて、すぐに完売。「もっと欲しかった」という苦情までもらって、ケーキ作りが苦手は私にはとっても嬉しいことでした。



*******

ランキングに参加しています。
クリックお願いいたします!
↓↓↓


*******

Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!


*******

Instagramやってます。
Macky@makimakimacci


[PR]
by MakiMakiMacci2M | 2016-01-27 00:00 | スウェーデンのスイーツ

家づくりやアウトドア、手作りで楽しむ記録


by MakiMakiMacci2M