恐ろしいテロのニュースが飛び込んでから、24時間経ちました。

トラックを盗んで人々を轢いたと思われる男が逮捕されたと朝のニュースで知りました。ストックホルムの中心から少し離れた私の友人が住む町です。
凶悪犯が友人家族が住む町にいたなんて、ぞっとします。

a0346870_02343602.jpg

ソーシャルメディアが役にたった。


午後3時ごろに、トラックが暴走しデパートに激突。直後に道路は封鎖され、鉄道、バスなども完全にとまった。
徒歩で家やホテルに帰った人もいれば、中心から逃げて地下やガレージで数時間隠れていた人もいるという。

ストックホルムで働いている友人、ストックホルムの中心に住む旦那の従妹の安否を確認したくて
Facebookをチェック。こういうときは、電話回線がパンクしてしまうから電話は控えた方がいいんですよね。

幸いにも、すぐにみなの無事が確認できました。
私が住んでいる街はストックホルムから100㌔ほど離れていますが、買い物や仕事でストックホルムに出かける人も多く、息子の学校から安否確認の連絡がありました。

ピザ屋さんが無料でピザを配ったり、自宅を開放して、家に帰れない人を招いたり。車で送ります!と呼びかけたり。親が帰ってこれない子供たちに、スーパーが食事を提供したりと、助け合おうというストックホルムの人々の行動力には感動しました。

Facebookも便利だけれど、今回一番頼りになったのはTwitter
ハッシュタグ#openstockholmで「ウチに来て休んでください」「車で○○まで行きます。△人乗れます」などのツィートがたくさんありました。


我が家の危機管理プラン


普段は、家と職場の往復だから・・・とあまりものは持ち歩いていません。でも今回数時間も職場や路上で待機していた人が多くいて「我が家の危機管理プラン」を話し合いました。

  • 携帯の予備のバッテリーは常に持ち歩く。
  • Twitterアプリを携帯にダウンロードしておく。
  • 予備の薬を携帯する。
  • 車に水、ブランケット、救急セットを常備しておく。(水は、冬の間は凍ってしまうのでどうしたらいいのかな。)

Twitterは、携帯からは言語設定の変更ができないので、旅行に行く前にその国の言葉(あるいは英語)に切り替えた方がいいかもしれません。
今回の、ハッシュタグ#openstockholmは英語でのツイートはスウェーデン語に比べてとても少なかったし
日本語版のツイッターではほとんど表示されませんでした。





******


ランキングに参加しています。
クリックお願いします!



instagramでスウェーデンの日々を発信中。

Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!

[PR]
# by MakiMakiMacci2M | 2017-04-11 03:42 | 子連れ旅快適術
こんにちは!

ストックホルムがテロの攻撃にあった!という恐ろしいニュースが飛び込んでから
5時間ほど経ちました。

テロが起こってすぐに、ストックホルム中央駅が封鎖され、道路、商店、会社などが封鎖。
街は不気味に静かなようです。でも、入ってくる情報は少しだけ。
まだまだ恐怖と混乱の中にあります。


ストックホルム中央駅近くのレストランで、トラックの運転手が荷物をおろしていたところを襲われ、トラックが奪われた。トラックの運転手はトラックをとめようとしたものの、トラックに轢かれた。犯人は盗んだトラックで通行人を轢き、デパートに突撃。
このデパートの近くで銃撃があったとの情報もある。

怪我した人たちはただちにカロリンスカ大学病院に運ばれ手当てを受けた。
ストックホルム市内の病院は「緊急体制」を取ったと発表。テロに備えての訓練をしていたとニュースで聞いた。

首相はこの事件を「スウェーデンがテロに攻撃された」と発表。
犯人らしき男が一人捕らえられ、もう一人の容疑者の写真が公開された。

地下鉄もバスもとまっているので、家に帰れない人のために休憩所が何か所か作られた。
残念ながら、3人の命が奪われた。

a0346870_02340381.jpg













******


ランキングに参加しています。
クリックお願いします!



instagramでスウェーデンの日々を発信中。

Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!

[PR]
# by MakiMakiMacci2M | 2017-04-08 03:47 | *日記*
こんにちは!
スウェーデンにもやっと春が来ました。ぽかぽかと暖かい日差しかと思えば、風が吹いて寒くなったり。
北欧の『春』は寒いです。

先日、作ったチリコンカン。寒い日には、アツアツのチリコンカンが美味しい!このチリコンカン、初めてトライしたフリーザーミールなんですよ。
a0346870_23564343.jpg

食事の支度を時短したい!


料理は好きですが、毎日のメニューに悩みます。特に平日は息子が学校から帰ってきたら、宿題を手伝ったり、習い事に付き添ったり・・・と忙しくなります。毎日の夕食作りを時短したい!そこで、Youtubeで見た「フリーザーミール」に挑戦してみました。

Youtube で Freezer mealと検索してみると、たくさんのクリップが見つかります。特にアメリカやカナダ在住のユーチューバーがいろんなアイディアを披露しています。たぶん、アメリカやカナダの生活習慣、文化なんでしょうね。コストコなんかで食品をまとめ買いして、冷凍保存するまえに食事の準備をしてしまおう・・・というもの。

そういえば、私がアメリカに住んでいたときのご近所さんは、ご主人が軍で仕事をしていたときには一か月に一度の買い出しだったとか・・・


フリーザーミールって?



家庭で作る「冷凍食品」ですが、大きく分けて2つのタイプがあります。
1.パスタ、グラタンなど、すべて料理して冷凍する
食べるときには、オーブンに入れて温めるだけ。

2.材料を準備して、調味料とともにまとめて冷凍する。
食べるときに、スロークッカーなどで調理する。揚げる前のコロッケ、焼く前のミートボール、ハンバーグなどがこれにあたります。

スロークッカーがないので、今回はほぼすべて調理したものを冷凍することにしました。


5品作ってみた!

a0346870_02260698.jpg

フードプロセッサーで野菜をカットし、料理してみました。
ミートソース
ラザニア
チリコンカン
ハンバーグ
チンジャオロース

ぜひ、↓のリンクに飛んでみてください。
実際には、1時間かかりましたが思ったよりも大変ではなくて、これなら取り入れられるな・・・と思いました。

少量の野菜をカットするときには、片付けが面倒なのでフードプロセッサーは使いませんが、まとめてカットするのでフードプロセッサーの本領発揮です。あっという間にカットできました。

まな板もまず野菜からカットすることで、一つだけ使用。鍋やフライパンも使いまわせるので、効率的です。
5品作りましたが、洗い物は1品作るときとあまり変わりませんでした。

今回、チリコンカンは玉ねぎとニンニク、ミンチを炒めて調味料を加えただけです。冷めたらフリーザーバッグに入れて冷凍しました。
食べるときに、インゲン豆のトマトソース缶を加えて煮込みました。缶詰めはストックしておけるし、ソースも一緒に冷凍すると解凍するのに時間がかかるので、この方法がいいかと思います。

サラダとパンを添えて、いただきました。いつもの味で、おいしかったです。
お鍋とサラダを作ったときのまな板、包丁など。いつもよりも洗い物が少なくてすみました。

これからレパートリーをどんどん増やしていきたいです。

さて、これから息子の学校のディスコのお手伝いに行ってきます!
みなさん、よい週末を!



******


ランキングに参加しています。
クリックお願いします!



instagramでスウェーデンの日々を発信中。

Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!

[PR]
# by MakiMakiMacci2M | 2017-03-25 02:49 | *スウェーデン料理*
a0346870_07082467.jpg

a0346870_07434795.jpg

ダーラナでのスズキキャンプ、金曜の夜到着したときには真っ暗で何も見えませんでしたが
翌日の朝、目を覚ますととっても素敵なところで、驚きました。


Siljanシリアン湖


ダーラナは、スウェーデン国内で人気のスキー場がいくつもあることでも有名です。スズキキャンプで滞在したところは、シリアン湖のほとりにあります。夏にはこの桟橋を渡って湖で泳ぎにいきます。

a0346870_07082467.jpg

a0346870_07442250.jpg

カヌーがずらりと並んでいます。これだけあれば、順番を待つことなく、カヌーが楽しめそうですね。
シリアン湖はがっちりと凍っているので、クロスカントリースキーやスケートが楽しめます。ランチの後は2時間たっぷりとフリータイム!

a0346870_07452125.jpg

ここでもやはりグリル担当!


a0346870_03552952.jpg

スズキの役員の5人それぞれ担当があったのですが、2人がひどい風邪で欠席。
私はスケートができないので、スケートの担当は会長に任せて、パパにグリルの担当をお願いしました。
パパは、もと(ボーイ)スカウト。スウェーデンは男女でわけないので、ボーイやガールがつかず、『スカウト』と呼びます。

パパはみんなが遊んでいるときに、ひたすらソーセージを焼くという仕事を引き受けてくれて、感謝です。
息子のサッカーでも、ソーセージやハンバーガーを焼く大変な作業をいつも引き受けてくれます。当然、ウチでもBBQはパパにお任せ。

私は、アシスタント。張り切って、太い薪を選んで、運んできたら・・・・

こういう時は、細い方がいい!とパパに言われ、すべて元に戻して、また運ぶという・・・・手伝ってるのか、邪魔してるのか・・

a0346870_07435867.jpg

a0346870_07440765.jpg

a0346870_07441250.jpg

a0346870_03430772.jpg

火が落ち着くまで、ソーセージのパッケージを破る作業。
170本もあるし、うっかりはさみを持ってくるのを忘れたので、鍵を使って破りました。
これは、息子が全部もくもくと。こういうのはパパ似かも。
遊んでいるお友達の声が聞こえても、作業に没頭。


a0346870_04025964.jpg

a0346870_04010583.jpg

a0346870_04015936.jpg


170本のソーセージを焼きました。真っ黒に焦がしたり、ソーセージを20本ほど網から落としたり・・・
ハプニングがありましたが(すべて私が犯人です)
息子のお友達のオスカーとアントンのパパさんが、すっと助けてくれました。
そういえば、夏のスズキキャンプでも、ソーセージ焼いてもらったな。感謝!


a0346870_03482798.jpg

170本のソーセージ・・・余るんじゃないか・・・とちらりと思いましたが
まったく心配には及びませんでした。みんなぺろりと2本、3本と食べてました。

子どもの方がよく食べるかも・・育ちざかりだからね。
外で食べると、簡単なソーセージでもとってもおいしく感じます。





******


ランキングに参加しています。
クリックお願いします!



instagramでスウェーデンの日々を発信中。

Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!

[PR]
# by MakiMakiMacci2M | 2017-03-01 04:19 | アウトドア
a0346870_20150874.jpg

2月の初めに、スズキメソードのバイオリンキャンプに行ってきました。

去年、スズキサマーキャンプの企画、運営をしたときの報酬で楽しいことをしようと企画しました。

ヨーロッパのスズキメソードは、親が参加する非営利団体の運営が義務付けられています。日本のスズキメソードはどうなんでしょう?非営利団体なので、企画、運営をした私たち個人への報酬はなしですが、親の会へは報酬が払われました。

ダーラナのレットヴィックへ

a0346870_05455807.jpg

外が暗いので、写真がうまく取れませんでしたが、『馬に乗った紳士』↑
私の街から車で2時間くらいのところにありますが、さすがダーラナ。絵本からでてきたような伝統的な赤い建物がならんでいます。

a0346870_05185256.jpg


スウェーデン教会が所有する、ホテル、チャペル、合宿のためのスペースなどがある大きな施設があります。私たちが滞在したのは、合宿用の部屋。2段ベッドがあって、トイレやシャワーは共同です。

a0346870_05162888.jpg


a0346870_05354057.jpg
超特大のダーラナホース。これだけを見ると、サイズがわかりにくいのですが
子どもがのれるほどの大きさ。

a0346870_05502507.jpg
a0346870_06082349.jpg

たくさんのスウェーデンの伝統的な音楽を習いました。
残念なのは、真冬のスウェーデン。暗くて写真がうまく取れなかったこと。室内も素敵な内装、デコレーションでした。



******


ランキングに参加しています。
クリックお願いします!



instagramでスウェーデンの日々を発信中。

Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!

[PR]
# by MakiMakiMacci2M | 2017-02-27 07:25 | おでかけ

家づくりやアウトドア、手作りで楽しむ記録


by MakiMakiMacci2M