チョコレートケーキ

a0346870_04134058.jpg

今週はチョコレートケーキを2度焼きました。お菓子作りがあまり上手ではないので、混ぜて焼くだけのこのチョコレートケーキは助かります。
チョコレートケーキの上に、フロスティングをかけて、その上は楽しいトッピングをしました。


ハプニングから生まれたレシピ


ネットで見つけたレシピをメモしてあったのですが、書き間違えて、作ってしまいました。でも、それがおいしかったので、これが私のお気に入りのレシピになりました。

レシピはこちら↓
スウェーデンの楽々チョコケーキ

作者:MakiMakiMacci

■材料(たっぷり人分)
バター、あるいはマーガリン / 225グラム
牛乳 / 2dl
卵 / 5個
砂糖 / 4.5dl
カカオ / 1dl
バニラシュガー / 大さじ1.5
ベーキングパウダー / 小さじ3
小麦粉 / 6dl
★フロスティング★ /
バター、あるいはマーガリン / 75g
コーヒー / 1dl弱
カカオ / 0,5dl
バニラシュガー / 大さじ1.5
粉砂糖 / 5dl

■レシピを考えた人のコメント
スウェーデンで人気の簡単チョコレートケーキ。

フロスティングの上に、刻んだココナッツやアイスクリーム用のトッピングを使ってデコレーションしてみてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…


週1のおやつは、きばります!


スウェーデンの小学校は、完全給食制なのでお弁当がありません。遠足の時でも、家から空のお弁当箱を持っていき、学校でパスタサラダを入れてもらいます。

息子が1歳のとき、日本へ里帰りして、新幹線やきかんしゃトーマスのかわいいお弁当箱を買い込みました。公園にお弁当を持って行ったりもしましたが、お弁当を作って持たせるのを楽しみにしていたのい、一度もお弁当を持って行ったことがありません。楽な反面少し寂しく感じます。

息子は、週に一度一人でタクシー(市がスクールバスとして契約している)に乗り、30分くらいかけて母国語のレッスンに通っています。スウェーデンの学校にプラスして日本語の勉強をがんばている息子へのエールとして、息子のリクエストに応えて好きなおやつを作っています。

幸いにも息子はこのチョコレートケーキが大好きで、たいていこれをリクエストしてくれるので、大量に焼いて冷凍保存しています。

大量に作って冷凍保存!


20×30センチのオーブンのトレーに、流し込んで焼くシンプルなケーキ。できたら、好きな大きさに切ります。プラスチック容器にオーブンシートを敷いて、ケーキを入れると、フロスティングがくっつかずに、便利です。
息子が持っていくおやつ用に、一つづつ容器に入れて冷凍庫へ。
これで、朝冷凍庫から出すだけなので、便利です。

a0346870_06125862.jpg

今日のおやつはこんな感じ。ケーキだけじゃ足りないかな・・・と2枚だけ残っていたクッキーを添えました。最近たくさん食べるようになったので、フルーツを追加しないといけませんね。

a0346870_06115682.jpg

*******

ランキングに参加しています。
クリックお願いいたします!
↓↓↓


*******

Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!


*******

Instagramやってます。
Macky@makimakimacci


[PR]
# by MakiMakiMacci2M | 2016-01-26 06:17 | スウェーデンのスイーツ
a0346870_13243345.jpg

これ、ポルトガル製の大きなお皿。素敵だとは思うのですが、大きいし、どのように使っていいのかわからず、大切にしまっておいたのです。


「大切にしまっておくもの」の段ボールが増えてきて、収納場所に困るようになってきました。


なぜ、大切にしまっておいたのか?


主人の亡くなったご両親がポルトガルとても気に入って購入、ずっと大切に使っていたからなんです。

舅が定年する数年前、転勤でポルトガルに住んでいました。暖かい気候や陽気な人々がとても気に入ってたようで、スウェーデンに戻ってからも二人は、ポルトガルの話をよくしていました。

ポルトガル製の陶器やタイルなどたくさん思い出として持ち帰ってました。

両親の家の整理は難しい!


姑が、ホームに移る前にモノの整理を手伝いました。体は動かないけれど、でもやはり姑のモノです。最終決定は姑。

どれもこれも、思い出のあるものでなかなか処分できませんでした。モノを大切にする人だったので、傷んでいるものや壊れているものなんて、あまりありませでした。

ホームに移るので、これからは料理することもない・・・と言うのに、どうしても調理器部は捨てられないと悲しみました。
姑はずっと専業主婦で、料理がとても好きだった姑、ウチで引き継ぐことに決めて
いつでも遊びに来て、好きな料理してね・・・と段ボールへ。


「大切にとっておくもの」を段ボールにどんどん詰めました。
捨てたものよりも、「大切にとっておくもの」の方がずっと多かったです。

アパートはすぐに売れてしまい、ホームに移る直前に姑は病状が急変して亡くなりました。
舅は数年前に亡くなっていたので、姑が残したものをとにかくあわてて、悲しむ間もなく処分することになりました。

捨てるのも大変!分別しなきゃ!


捨てるものはすべて捨て、使えそうなものは、リサイクルショップへ。
その他のものは義兄と主人でわけました。
使いかけの洗剤とか、持ち帰って使い切りました。引き出しの中の、ペンや紙、電池など、コツコツと分別して、処分。こういう作業に時間がかかりました。

遺品の処分はつらい。


姑から引き継いだ段ボールがどーん!とガレージに君臨!でも、こまごまとしたものを先に処分していたので、段ボールは見て見ぬふり。だって、仕事もあるし、家の掃除だったるし。それにプラスして、遺品の片づけはかなりつらいことでした。(ってだからやってません)

主人にとっては自分の母親が大切にしていたものだし、両親の思い出。なかなか捨てることはできません。

ただ、どうにかしないと家がすごいことになってます。
それで、2016年もすっきり計画続行中!

姑の大切な陶器やリネン類は、親戚の中でほしい方がいたので、少し譲りました。義理の両親の話をしながら。これには、主人も喜んでいました。

モノは使ってこそ価値がある


しまっておくのではなく、大切に使っていこう!この大皿は、生き生きとした魚がいい感じ。
a0346870_13242588.jpg

テーブルの上に置いて使うことにしました。フルーツを置いたら、いいかな。この下に敷いてあるクロスも姑から受け継いだもの。

a0346870_13245482.jpg


少し片付いた!少し前進!





*******

ランキングに参加しています。
クリックお願いいたします!
↓↓↓


*******

Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!


*******

Instagramやってます。
Macky@makimakimacci


[PR]
# by MakiMakiMacci2M | 2016-01-24 18:04 | +片づけた!
a0346870_13290419.jpg

スウェーデンのハンバーガーチェーン、Maxで始まったキャンペーン。キッズメニューのおまけに、ムーミングラスがついてくるんだって!
9歳の息子は、少し前から、キッズメニューじゃもの足りなくなっちゃった。男の子ってよく食べるね~
でも、まだまだムーミンは好き♥ 二人でそのうち食べに行こうかな。キッズメニューを食べるのは私だけどね。



*****



スウェーデンのハンバーガーチェーン、Max
「Max スウェーデンで一番おいしいハンバーガー」というCMが耳から離れません。
息子は小さいときから、Maxの近くを通ると「あ、Max スウェーデンで一番おいしいハンバーガーだ!」って言ってました。もう枕詞のようでしたよ。

好みはいろいろだけれど、やっぱりスウェーデンで一番おいしいかも。私は、ハンバーガーよりはチキンやフィッシュバーガー派!
でも息子がお腹にいたときはとっても、ここのハンガーバーが恋しくって、パパとよく通いました。
妊婦は食の好みが変わるっていうけれど、本当にそうねー。息子が生まれてからは、またチキンバーガーやフィッシュバーガー派に戻りました。
そして、もともとジャガイモが好きじゃなかったのに、妊娠中はジャガイモばかり食べてたな。
ジャガイモは今でも、おいしく食べれてます。これはよかったー。スウェーデンではジャガイモ主食だから。食べれないと大変だ。

あ、話がそれたけれど
ここでは、注文してから商品を作ってくれます。
オーガニックのサラダがあったり、スウェーデン産のお肉のみを使っていたり。
環境保護の取り組みもしています。

「スウェーデンらしさ」を売りにしていて、「こだわり」を感じる企業です。

日本のモスバーガーみたいな感じかな。私、大学生のころモスバーガーでバイトしてたんです。
店長が、「ハワイのモス紹介したるでー」なんていつもいうてて、当時はハワイに行く気満々だったけど・・・なぜか、今はすっごく寒い北の果てにいます。


キッズメニューのおまけは、プラスチック製のおもちゃではなく
実用性のあるグラス、ムーミンのお財布や、ビーチボール。絵本など。ここポイント高!

おまけの魅力で、キッズメニュー欲しがるんですよね、小さな子は。
でも、しばらくは遊ぶけれどすぐ飽きます!ものが増えるし、電池入ってたら、分別しないといけないし。
捨てるの面倒だね~

だから、すぐ壊れそうなおまけは嫌いです。その分安くしてほしい。


週末はもうすぐそこ!
あとひとふんばり。これ以上寒くならないで欲しい・・・





ヨーロッパの北の果てでがんばる私に応援を!
にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ



Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!

公式ライターとして執筆中!



[PR]
# by MakiMakiMacci2M | 2016-01-21 03:47 | 持ちすぎない暮らし
a0346870_19121647.jpg

ほのぼのとした、最後に「あーよかったね」と思える映画。

ちょっとした冒険シーンが、3Dだから迫力あって面白かったけど
映画全体としては、途中でだらけちゃったというか。最初から最後まで引きこまれるほどじゃなかった。
スヌーピーのほんわかとした映画ではあったんだけど、もうちょっと短くまとまりそうな。

他に子供用の映画やってから、見なかったかも。


***


数週間前から、「スヌーピーの映画見たい♥」と、なぜか突然にスヌーピー大好きになった息子。
リクエストにお応えして、土曜日に息子と二人で見に行ってきました。

a0346870_19223147.jpg

大きなポップコーンとドリンクを前にすっごく嬉しそう。ちょっと高いけれど、映画にポップコーンはつきものだし。
この笑顔を見ると、楽しむときは、ケチるのやめよ・・・と思う。ほかで節約しよ。

a0346870_19221554.jpg
a0346870_19223786.jpg

3D眼鏡をつけて、真剣にむしゃむしゃ。
映画始まる前に、なくなるんじゃないの・・・って思うくらい。すごい勢いで。


a0346870_19470443.jpg

私は、ポップコーン好きじゃないので、ベーコンチップス。
塩がきつかった。喉が渇く。息子のドリンクを少しもらってがまん。

映画の後で、パパと合流してお寿司屋さんへ。
もうお寿司だと、大人並みに食べる息子。わさびぬきだけどね。

息子との映画デートもあと何年続くかな?そろそろ、ママよりもお友達と行きたいっていうんだろうなー。


Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!

公式ライターとして執筆中!



[PR]
# by MakiMakiMacci2M | 2016-01-16 17:14 | 映画鑑賞
ノルウェーの新聞記者ペテルが、匿名のメールを受け取る。
メールには大手金融会社役員、ペテルの兄の横領の事実がかかれていた。

そして、兄は自殺。ペテルが真相を握る人物に接触しようとすると、その直前にその人物は自殺。
ペテルは警察から追われながらも、真相に迫る。


*****

見ていても、まったく犯人のめぼしがつかず謎だらけ。サスペンス好きの私、推理には自信あるんですけど。
久しぶりに、面白い作品を見た。これは面白い!
どろどろとした、暗く深い作品。

WOW WOW プライムで見れます。ジャーナリスト事件簿~匿名の影~
または、私のおすすめ、無料動画サイトでジャーナリスト事件簿~匿名の影~
  海外在住の方でも、ネットで日本のテレビがみれます。


[PR]
# by MakiMakiMacci2M | 2016-01-15 20:34 | +北欧ミステリー

家づくりやアウトドア、手作りで楽しむ記録


by MakiMakiMacci2M