<   2016年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

a0346870_17513112.jpg


ロンドン第一日目。この日は、ロイヤルアルバートホールの向かいにあるインペリアルカレッジにて、チェックインとリハーサル。

朝食は、もちろん!イングリッシュブレックファースト


a0346870_06340730.jpg

朝、部屋まで運んでもらった
イングリッシュブレックファーストで、もりもりと元気をチャージ。

でも朝から元気なのは、私だけ。もともと朝の苦手な主人と息子はお疲れ気味。
前日は、飛行機が遅れたし、ヒースロー空港から市内への移動に思った以上に時間がかかったので、ホテル到着がかなり遅くなりました。

朝食を部屋まで運んでもらえるのは助かりました。
ちゃっちゃと準備して、出発です。


バスでロイヤルアルバートホールへ!


a0346870_18384251.jpg


事前にホテルからのルートを調べたのに、なんとホテルから歩いて2分の駅が閉鎖中。
ホテルの目の前にはバス停があります。検索してもまったく出てこなかったのに。

結局、近くにいた人に聞いてみました。それが一番かも。
すぐ近くのバス停からバスが出ていて、乗り換えなしで、30分以内で行けるって!

事前に調べたのはなんだったんだろう。


ついた!ロイヤルアルバートホール!


a0346870_17512487.jpg

バイオリンやチェロを持った子供と親がぞろぞろと集まってきてました。
まずは、写真撮影!母すでに感動のスイッチが入ってます。

チェックイン、リハーサル開始!


a0346870_18565880.jpg

チェックインするための長蛇の列。やっとのことでチェックインして、息子はバイオリンと弓を持って、ボランティアのママさんに引率されていきました。

9時から45分間のリハーサル。

英語以外のいろいろな言葉が飛び交っています。参加者は1000人くらいだそうです。
この日のリハーサルはグループごとに。それでもすごい人数です。

親の付き添いはなしで、大丈夫かなと心配でしたが
息子は緊張したけど、楽しかった!そうです。

a0346870_18562875.jpg

たった45分のリハーサルだけど、たくさんのイギリスのスズキママ&パパさんたちが働いてました。
大変な仕事だろうなと思います。感謝!

ロンドンで撮った写真インスタにアップしました。よかったら見てください!

Instagramやってます。
Macky@makimakimacci


*******

ランキングに参加しています。
クリックお願いいたします!
↓↓↓


*******

Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!


*******


[PR]
by MakiMakiMacci2M | 2016-03-31 20:19 | +ロンドン2016

つい最近までは、カメラを構えるとポーズをとっていた息子ですが、写真を撮るのをすごく嫌がるようになってきました。

以前からYouTubeのアカウントが欲しい!ゲームやおもちゃの説明をしたビデオをアップしたい!~と言っています。(困ったものです。)
撮られること、見られることが恥ずかしいわけではないみたいです。

写真を嫌がる息子を、どうやってその気にさせるか・・・


まず、カメラの技術は全くないので、写真の撮り方については全く触れません。あしからず。

今日、息子と久しぶりに街へでかけました。
もうすぐ、イースターなのでこんな飾りがありました。枝につるされているのは、たまごなんです。
この紙製の卵型ケースに、お菓子を入れて子供にプレゼントする習慣があります。

さっそく、息子にそこに立ってみて!と言う私。
そして、この顔!

a0346870_10345384.jpg

なんですか、このポーズ。思わず、笑っちゃいました。

そして、次。
a0346870_10354688.jpg

まだ、かわいいポーズはとってくれませんが、ちょっと笑いが入ってきました。
この後、変顔を何枚も撮りました。後でデータ消せるので、じゃんじゃん撮りました。

二人で、大笑いしていたら、息子が「今度はこれ!」と自分でポーズ(変顔ですが)をとり始めました。

のってきて、浮遊術まででましたよ。

a0346870_10362215.jpg


たぶん、ポイントは息子に、撮った写真を見せて、息子がポーズを決めて・・・
と息子が撮られているだけではなく、『参加している』と感じてもらうことです。

浮遊術はけっこうイケてる!


ジャンプしたところを撮るというのは、息子もすごく気に入っていて
じっとして写真を撮られるよりも、1,2,3!でジャンプするのは面白いみたいです。

撮れた写真も面白いですしね。

また、どっかにはまっているふりをするようなのもウチでは流行ってます。
これは、お正月に撮った写真。


a0346870_11313832.jpg

「湖に落ちた」写真。実際はごらんのとおり凍っていて、氷の上をあるけます。
でも、ちょっと演技力不足な気もしますが・・・

息子はFacebookにのせて~!と言って、いくつコメントもらえるかとか、いいね!もらえるかな・・・なーんて写真を見た人の反応を気にしています。

ウチは、いつもパパと息子が冗談言ったり、ふざけたりしているので
こういう写真だとパパらしさと息子らしさがよくでている気がします。

『鳴かぬなら、???』



写真を撮らせてくれない息子を思ったとき、ふとこの俳句を思い出しました。

『鳴かぬなら 殺してしまえ ホトトギス』  織田信長
『鳴かぬなら 鳴かせてみよう ホトトギス』 豊臣秀吉
『鳴かぬなら 鳴くまで待とう ホトトギス』 徳川家康

私は豊臣秀吉派。なんとかやってやる!と考えるタイプです。
でもねぇ、最近特に子育てで壁にぶつかるんですよ。
私は息子のためと思って、あれこれうるさく言うんですけど。息子からしたらただ「うるさい」としか感じられないこともあるようです。

他人を変えることは難しいですね、たとえわが子でも。
自分で経験して、失敗して 理解できることもありますね。そういう私も今、昔母に言われたことが、納得できるというか、理解できるというか。

でも、徳川家康のように『鳴くまで待とう』って思ったら、一生待ってますよ。嫌なことをやらせるのも親の務めですからね。

こんなの見つけました。
『鳴かぬなら それもまた良し ホトトギス』松下幸之助氏

これ、いいですね。





*******

ランキングに参加しています。
クリックお願いいたします!
↓↓↓


*******

Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!


*******

Instagramやってます。
Macky@makimakimacci


[PR]
by MakiMakiMacci2M | 2016-03-22 11:56 | スウェーデン子育て
a0346870_07465364.jpg

お久しぶりです!

「スポーツ週間」と言って、スキーやスキーを楽しむために学校が一週間休みになりますが、ちょうど息子が風邪をひいてしまい見事なまでにインドアで過ごしました。

私は、仕事が激務でした。
数週間前から、風邪をひいて休んでいる同僚が数人いて、休日出勤や残業三昧。2週間で休みが一日だけという、かなりつらい勤務が続きました。

風邪はひきたくない!ビタミンCと生姜補給します。


風邪にはビタミンC補給!
オレンジをたっぷり買ってきました。毎朝、フレッシュジュースを作って飲んでいました。IKEAで買ったレモン&オレンジしぼりを使ってます。

ジュースメーカー買おうかと思いましたが、ネットで調べてみたら、使った後の掃除が大変!という意見が多くて、やめました。場所も取るしね。

レモンも絞り、生姜をすりおろして、混ぜました。

大人には、スウェーデンで今、流行りの生姜ショット。
生姜を煮だしてハチミツとレモンを加えたものなんですが、くーっと飲むと体がかーっとします。気のせいかもしれませんが、体がしゃきっとするんです。

よかったら、この記事をどうぞ!




*******

ランキングに参加しています。
クリックお願いいたします!
↓↓↓


*******

Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!


*******

Instagramやってます。
Macky@makimakimacci


[PR]
by MakiMakiMacci2M | 2016-03-14 09:22 | スウェーデン料理

家づくりやアウトドア、手作りで楽しむ記録


by MakiMakiMacci2M