<   2016年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

a0346870_13593608.jpg

2月も最後の日になりました。息子とパパはこれから一週間スポーツ休みです。
スキーやスケートに適したこの時期にスポーツをたっぷりと楽しめるように・・・との休みです。

a0346870_13594494.jpg


a0346870_13594965.jpg
去年の今頃は、まったく雪がなくて、予定していたスキーもキャンセル。
電車に乗ってストックホルムにでかけました。ヴァーサ博物館に行きました。

今年の休みは・・・私は「スポーツ習慣?そんなんかんけーねー」と仕事です。パパはせっかくの休みだからか、のんびりしたいみたいで全く計画なんて立ててません。

昨日、お友達からスキーのお誘いがありましたが、息子が咳をしているので今回はスポーツどころか安静習慣になりそうです。なんかパパもだらだらしたいオーラいっぱいなので。

スポーツ習慣らしいことと言えば・・・
昨日の日曜日は息子のフロアーボールの試合でした。

a0346870_13404526.jpg


a0346870_13403997.jpg

選手たちはとっても頑張って一点差で勝ったのですが、すごくラフなプレーをする相手にあたりました。見ている私たちにも子供たちのイライラが伝わってきました。

審判は、15歳くらいの審判の研修を受けている子供がしています。だから、見習い中なんですよね。でもそれでもあまりにもだめすぎた!

激しいスポーツなのはわかっているので、誰もぶつかったり、どつかれたりしても文句はいいません。でも、できるかぎりクリーンに!わざとぶつからなくてもいいでしょう??

勝っても負けても後味の悪い試合でした。

2016年が始まって2か月終わりました。たった2か月、でもたくさんのことがありました。
落ち込んで、まだ少し引きずっていますが

3月は息子の誕生日もあります。ロンドンにも行きます。

気持ちを切り替えて、3月、かかってこんかい!




*******

ランキングに参加しています。
クリックお願いいたします!
↓↓↓


*******

Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!


*******

Instagramやってます。
Macky@makimakimacci


[PR]
by MakiMakiMacci2M | 2016-02-29 14:27 | 日記 | Trackback | Comments(1)

ロンドンの旅+++準備+++

a0346870_05282837.jpg


昨日から、来月の旅行のための準備をしています。行先はロンドン。
家族旅行としては2度目です。
よかったらこちらの記事もどうぞ➡ロンドン2011


今回は、息子がロンドンで行われるスズキメソードのGalaコンサートに参加するために行きます。滞在するホテルはコンサートが行われるロイヤルアルバートホールの近く、コンサートの前日は一日リハーサルなので、自由時間も限られています。

短い滞在中に、たっぷり楽しめるように、しっかりリサーチ!


私が、初めて一人旅をする前、ワクワクしながら地球の歩き方という本を買いました。
現地で集めた情報を書き込んだりして、ボロボロになるまで使いました。旅をするたびにガイドブックが増えていくのもうれしかったです。


ネットで検索!オリジナルガイドブック作ってます。


ガイドブックは高いし、情報は古い(ことがある)。
ネットで検索すれば、無料でたくさん情報が手に入ります。でもたくさんある情報の中から、必要なものを自分でセレクトするのは大変。
プリントアウトした紙が散乱してます。

a0346870_05262697.jpg



バレンタインデーで、もらったGeishaチョコレート。これ好きなんです。おいしいチョコ食べながら、ロンドンで行きたいところ、食べたいもの(和食レストランです)調べています。


バス・地下鉄での移動を予習


私、自他ともに認める方向音痴。それにバスや地下鉄のチケットの買い方や、乗り方は市や国によっても違うので、事前にしっかり頭に入れておきます。
日本語での説明が読めるのもネットの魅力。

a0346870_05255661.jpg


ロンドンの地図、地下鉄マップをプリントアウトしました。ロンドンのインフォメーションセンターで地図など手に入ると思うけれど、旅行プランを練るときにも必要だし、私は必ずプリントアウトしています。

a0346870_05291220.jpg

そして、移動したい2点間の距離、例えば、滞在するホテルから観光したい場所までの距離をググります。歩ける距離であれば、地下鉄に乗る必要ないしね。
この距離をメモしておくと、現地で予定変更や修正するときにも便利。

ロンドン旅行の計画記録していこうと思います。
よかったらお付き合いください。


*******

ランキングに参加しています。
クリックお願いいたします!
↓↓↓


*******

Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!


*******

Instagramやってます。
Macky@makimakimacci


[PR]
by MakiMakiMacci2M | 2016-02-28 02:06 | +ロンドン2016 | Trackback | Comments(2)

クネッケブロード

a0346870_23222253.jpg

スウェーデンのおやつ、軽食の定番、クネッケブロード。ウチのお気に入りは、ゴマの薄焼きパン。パッケージが可愛くて、パケ買いしたのが最初です。

かわいくて、オーガニック


a0346870_23221550.jpg

パッケージに緑のハートに、EKOとありますが、オーガニックという意味です。こんな風に、すぐにオーガニック製品だとすぐわかるようなパケは助かります。

そして、パッケージにひかれて買って、正直あまり味には期待していませんでした。でも、食べてみたら、すっごく美味しかったので、何度もリピートしています。


スウェーデン人のパンの食べ方


a0346870_23195718.jpg

パンにバターを塗って、スライスチーズときゅうりをのせて。あまりジャムやまーまーれーどを塗ることもあります。
パンをオーブンで2度焼きした、ラスクのようなSkorpaスコルパ(写真右)


a0346870_23221179.jpg


a0346870_23220083.jpg


チーズはかたまりで買います。



a0346870_23201591.jpg

ウチは、あまりチーズを食べる方ではないので、小さいチーズを買います。スウェーデンの普通の家庭では、もう2キロとかのかたまりのチーズを買うところもあるんですよ。

こうやって、スライスして使います。

a0346870_23220604.jpg


自家製のニンジン入りマーマレード


a0346870_23224339.jpg

ウチの常備菜(って言ってもいいのでしょうか?)ニンジン入りのマーマレード。
実は、いちごやラズベリーなどのジャムは好きではないのですが、オレンジのマーマレードだけは好きです。

ニンジンと生姜を入れて、作っています。

*******

ランキングに参加しています。
クリックお願いいたします!
↓↓↓


*******

Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!


*******

Instagramやってます。
Macky@makimakimacci


[PR]
by MakiMakiMacci2M | 2016-02-25 00:00 | スウェーデン料理 | Trackback | Comments(0)
a0346870_21370102.jpg

壁掛けタイプのダーラへスト。スウェーデンでもこのタイプは珍しく、とても気に入っています。
玄関の壁のお気に入りのスペース。IKEAの棚にお気に入りを並べています。

a0346870_22095905.jpg

a0346870_21571408.jpg


Dalahästダーラへスト


スウェーデンダーラナ地方は発祥の伝統工芸品。
ナイフで削り、子供のおもちゃとして作られた。伝統的な柄は、赤。最近は、いろいろな色もあり、木製以外のものもあります。

スウェーデン時期王女に長女が生まれたときに、プリンセスの名前入りの大きな、ブルーのダーラへストがプレゼントされていました。




エキブロ春の投稿まつり「我が家のとっておきのインテリア&雑貨」




*******

ランキングに参加しています。
クリックお願いいたします!
↓↓↓


*******

Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!


*******

Instagramやってます。
Macky@makimakimacci


[PR]
by MakiMakiMacci2M | 2016-02-24 22:28 | Trackback | Comments(0)
a0346870_19101228.jpg

アーモンドペーストと生クリームたっぷり



セムラを食べる日


イースターから47日前の火曜日をスウェーデンでは、セムラの日としています。
アーモンドペーストと生クリームたっぷりのパンを食べるのです。

昔は、この日から復活祭まで肉を食べない習慣があったので、この日カロリーたっぷりのセムラを食べて体力をつけたそうです。でも、今は毎週火曜日にセムラを食べるんですよ。

カフェ、パン屋さん、スーパーなど、いろんなところにそれぞれ自慢のセムラが並びます。


息子が手作りしました。



パンを切り、蓋をつくります。中をくりぬいて、アーモンドペースト、くり抜いたパン、牛乳を混ぜます。アーモンドペーストをパンに詰めます。

a0346870_19091927.jpg

ホイップした生クリームをたっぷりとのせて、パンの蓋をします。


a0346870_19093280.jpg

パウダーシュガーをふりかけて、できあがり!

a0346870_19093962.jpg

a0346870_19095060.jpg

どうぞ~!美味しいですよ!


不器用な私のシンプル家事


旦那のおばあちゃんは、自他ともに認める手作り大好きさんでした。ご近所さんや親せきからムンクおばさんと呼ばれていたんですよ。ムンクとはスウェーデン語でドーナツの意味です。

旦那は子供のころ、おやつと言えばおばあちゃんが作ったドーナツやシナモンロール。大人になってから初めて、お店で買ったおやつを食べたそうです。
そんな家に嫁いだ嫁(私)は、ベーキング苦手。

何度も失敗したし、モティベーション下がるし。
「どれもこれも、手作りできません!」開き直りました。

まずは、最初の一歩!一つに絞る!
それでチョコレートケーキを何度が焼いてみて、それ以外は、まぁいいかと。

手抜きですが、お店でパンを買ってます。このセムラのパンも買いました。
パンを焼く作業がないので、作業はとっても楽。9歳の息子が一人で作れます。

パンも焼いてみたいけれど、その後の片付けの時間や体力がない・・・無理せずに、手を抜けるところはじゃんじゃん手を抜いてこ。


*******

ランキングに参加しています。
クリックお願いいたします!
↓↓↓


*******

Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!


*******

Instagramやってます。
Macky@makimakimacci


[PR]
by MakiMakiMacci2M | 2016-02-15 20:00 | スウェーデンのスイーツ | Trackback | Comments(1)
a0346870_06272619.jpg

朝から底冷えのする金曜日でした。旦那の小学校からの友人との最後のお別れをするために教会へでかけました。

旦那とその友人は音楽という共通の趣味があり、大人になってからは、会う回数は少なくなったけれど、濃く深い付き合いだった。

私もスウェーデンに引っ越して間もないころから、よくしてもらった。家に招待してくれていつもニコニコとBBQをご馳走してくれたり、妊娠中は私のお腹を大切そうに何度も撫でてくれた。

ミッドサマーを一緒に祝ったり、クリスマスのお茶会をしたり。近いうちに会う予定だったのに。

突然別れが来てしまった。信じられないというか、お葬式に参加しているのに、まだ受け入れられなかった。

*****

教会では、残された3人の子供たちと奥さん。涙もでないお父さんと、涙がとならないお母さん。もう見ているだけで、涙があふれてきた。

どうしたら悲しみを少しでも和らげてあげられるのかな。
何か助けになれるかな。と考えるけれど、でてくるのは涙だけ。
私があまりに泣くので、旦那の方がびっくりしてた。これまでのお葬式は旦那の両親とおばさんだったので、旦那がすごく泣いていたので、私はしっかりしなきゃ!と支える役目だったのだけど。今回は違った。

a0346870_06421386.jpg

最後に、教会のドアが開いて棺が運び出されるとき、彼が行ってしまうと感じた。そして外は雪が降り、棺の上には綺麗なお花が載っていた。
いつも、カッコよかった彼そのものだなと思った。雪が降って外は明るく、とても美しいと思った。

みなで、棺の後を歩き、お墓まで行くと、棺を埋める大きな穴があった。また彼が行ってしまうと感じた。

薔薇の花を棺の上に落として、最後の最後のお別れをした。

ありがとう。絶対に忘れないよ。

お葬式で「彼が行ってしまう」と感じたのは、きっと彼の魂がそこにいたのかなと思いました。いろんな宗教や考え方があるけれど、私は、彼は大切な家族のことを天国から見守っていると思いたい。

お葬式で神父様が「人は肉体だけではない、その人の魂は永遠である」とおっしゃって、
その通りだなと。彼と共有した時間をしっかり記憶にとどめていこう。

彼のしたこと、言ったことが多くの人の中でこれからも、受け継がれていくのだと思う。


*******

ランキングに参加しています。
クリックお願いいたします!
↓↓↓


*******

Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!


*******

Instagramやってます。
Macky@makimakimacci


[PR]
by MakiMakiMacci2M | 2016-02-14 07:06 | 日記 | Trackback(2)
バレンタインデー2日後に迫っていますね。チョコレートの用意はしましたか?

スウェーデンでは、日本とは違って、男性から女性へお花などプレゼントします。でも、子供たちは友チョコを渡すこともあるんですよ。

ウチのスウェーデン男子はチョコレートが大好きなので、息子へは、混ぜるだけという超簡単なチョコボールを作りました。友チョコにおすすめです!

a0346870_06060351.jpg

簡単混ぜるだけ!スウェーデンのチョコボール

料理名:チョコレート
作者:MakiMakiMacci

■材料(適量人分)
室温に戻したバター / 150グラム
砂糖 / 150ml
カカオ / 大さじ3
バニラエッセンス / 少々
水 / 大さじ2
オーツ麦などお好みのシリアル / 400ml
カラーシュガー、砕いたナッツ / 適量

■レシピを考えた人のコメント
湯せんもレンチンも不要!
混ぜるだけの簡単チョコボール。スウェーデンで子供に大人気!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

このチョコボール、息子が大好きだった「お化けのラーバン」というお話の中にでてきます。お化けの一家が、チョコボールが大好きで、なんと家族みんなでつまみ食いしていたというお話。お化けも誘惑に負けてしまうほどのおいしさ!

レシピを検索してみたら、なんと混ぜるだけ!
息子のサッカーの試合で売店を出したときに、作ってみたら飛ぶように!売れて、あっという間に完売しました。

シンプルな材料で美味しく安全!


なるべくオーガニックのものを選ぶようにしています。オーガニックでないものを比べると、少し値段が高いのですが、なるべく手作りすることで、節約できていると思います。トータルでみるとあまり食費は高くないです。

親しい友人がラクトース不耐性なので、低ラクトースの牛乳やバターを使えば、お友達にも安心してお菓子を出すことができます。使用しているものすべて把握できるのも手作りならではです。

みなさま、よい週末をお過ごしください!
ウチは、明日息子のフロアーボールの試合で、早起きです。


*******


ランキングに参加しています。
クリックお願いいたします!いつもありがとうございます!
↓↓↓


*******

Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!


*******

Instagramやってます。
Macky@makimakimacci


[PR]
by MakiMakiMacci2M | 2016-02-13 06:22 | スウェーデンのスイーツ | Trackback | Comments(0)
a0346870_03450792.jpg


ウチのキッチンのコンロ近くの引き出し。ここは、コンロに近いことから、調理に使う道具や、ハーブや香辛料を置いています。


IKEAの収納でハーブを引き出しに!


a0346870_03452176.jpg

スウェーデンのスーパーでは、ハーブや香辛料はこんなビン入りで売られています。同じメーカーのものだと蓋も同じ色で、ずらりと同じようなものが並ぶと棚の中で探しにくいのです。

IKEAのキッチン収納グッズを使って、ビンの側面にある名前がぱっと見えるように、引き出しに収納しています。写真にあるグレーの波模様は、滑り止めです。
引き出しを開け閉めしたときに、ビンがカチャカチャ言わないので、便利です。


でも、便利な収納グッズは本当にいいの?


ウチのキッチンを改装したときに、収納グッズもいろいろと買いました。このハーブ類の収納グッズもそのときに当然のように買いました。疑いもせず。

でも、なんだかんだとハーブ類が増えて、引き出しだけでは収まらず他の棚にも収納していました。最近すごく不便を感じていたんです。

たくさんあると、料理中に探すのが大変です。どれも同じようなものなので、あるのに見つからずついつい新しいものを開けてしまったり。

思い切って、この収納グッズを撤去!引き出しにすべりどめマットを敷き、その上に直接ハーブ類を置いてみました。

a0346870_03452650.jpg

じゃーん!こんなに収まりました。
ハーブ類の収納スペースは、これまでと変わらず。収納グッズ2つ分のスペースです。

ハーブ類、横に5本×縦に4本入りました。引き出しの奥にあまったスペースが少し、そこには2本。

合計22本!

収納グッズを使っていたときは、横に4本×縦4本で、16本でした。


捨てずに使い切りたい!


ハーブの収納、たった6本増えただけですが・・・
一か所に全部収納できたので、料理中にぱっと見渡すことができるようになりました。

今回、3種類のハーブが2本ずつありました。見つからず買い置きの分をさっと開けてしまったのですね。その分、ごちゃごちゃとモノが増えて管理できなくなっていました。

賞味期限もまだだし、使用頻度はいろいろだけれど、どれも使うものです。断捨離はせずにコツコツ使っていこうと思います。在庫管理もしやすくなると思います。


IKEAで買った収納グッズ、使いやすいとは思うけれど、その分収納できる量が少なくなります。これは、いらなかったな・・・

どこかほかで使うことにします。



*******

ランキングに参加しています。
クリックお願いいたします!
↓↓↓


*******

Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!


*******

Instagramやってます。
Macky@makimakimacci


[PR]
by MakiMakiMacci2M | 2016-02-09 04:30 | +片づけた! | Trackback | Comments(3)

私のお仕事の話です。
何か月か、計画してやっとこのベッドにたどり着きました。

ぱっと見たところ、普通のベッド。シングルサイズで、普通のベッドを利用しています。

a0346870_06214131.jpg

ベッドヘッドが大きな箱のようになっているのが、わかりますか?

a0346870_06205657.jpg

お布団、枕などを取り除き、ベッドを持ち上げると、このように、ベッドを仕舞うことができます。
ベッドを取り出す際には、左右にある鍵を同時に使うことが必要です。

a0346870_06193589.jpg

発達障害児の強いこだわり対策です。


私がこのベッドを提案したのは、発達障害のお子さんを預かるショートステイ施設です。ベッドやソファを見ると、その上で飛び跳ねてしまうお子さんがいます。夜も眠らずに飛び跳ねてしまうので、ベッドを使わず、マットレスのみで寝ているそうです。

でも、ショートステイのためいろいろなお子さんを預かるので、まったくベッドなしというわけにはいかず、そのときに預かるお子さんによってベッドを運び込んだり、職員たちはとても大変な作業を強いられていました。

このベッドは持ち運ぶ必要がなく、楽にべッドを収納できます。ベッドを使わない子には、ベッドを収納して、マットレスを床に敷きます。

収納ベッドの中では、これが一番!


いろいろ収納できるベッドはありますが、ベッド自体を折りたたむものばかり。ベッド自体が弱く寝心地が悪そうで
マットレスの強度も心配です。

このベッドは、普通のシングルベッドを使っているので、寝心地はいいはず!
ベッドをすっぽり囲むケースは、とても大きいのですが、天井までのケースなので、子供がよじ登ることもなさそうです。

子供たちが安眠できますように!




*******

ランキングに参加しています。
クリックお願いいたします!
↓↓↓


*******

Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!


*******

Instagramやってます。
Macky@makimakimacci


[PR]
by MakiMakiMacci2M | 2016-02-07 07:24 | 私のお仕事・発達障害児のための環境作り | Trackback | Comments(2)
2月3日節分。


日本から遠く離れたスウェーデン在住の我が家も恵方巻を食べて、豆まきをしました。

残念ながら、サーモンの刺身が手に入らなかったので、エビ、チキンのから揚げ、アボカド、とびこのお寿司です。



a0346870_11272798.jpg

自分で、好きなものを巻いてもらいました。息子は、チキンのから揚げ、マヨネーズ、アボカド、とびこ。お寿司大好きなので、早く食べたくってたまりません。
ご飯を綺麗に海苔の上、端まで伸ばして!と言っても、もう早く食べたいの!!だって。

ぐるっと巻いて、上手にできました!

a0346870_11291898.jpg

a0346870_11321920.jpg

パパも挑戦。どうやって巻くの?と聞かれたので、ほら、ロールケーキを巻くみたいにするの!と答えたら、
全く参考にならない答えだ!ロールケーキなんて作ったことない!と呆れられました。
でも、まぁうまくできたんじゃないかな。

a0346870_11332832.jpg

a0346870_11334863.jpg

みなで、南南東を見て、黙って食べました。

そして、豆まき!でも、パパは鬼になりたくないんだって。
でも、普通日本ではパパさんたちが鬼になるんだよ!と無理やり。無事豆まき完了。

日本の行事を取り入れたい!


息子の日本語教育のため、日本の行事も取り入れたいと思っています。できる範囲で。
ただ、日本の行事を思い出すのは、私の記憶だけが頼り。カレンダーはスウェーデンの祝日しか書いてないし、日本のテレビをあまり見れないのでCMを目にすることもありません。

節分は恵方巻作ろう!と考えてはいても、当日になるとすっかり忘れてしまう。➡大好きブロガーさんのところで、節分だったと知る。➡撃沈。という残念な私。


でも、2016年は、ちょっと予定表を工夫しました。A4のノートに、マンスリーの予定表を張り付けて、日本の祭日を赤で書き入れました。

これを毎朝見るようにしています。
そのおかげで、今日2月3日が節分だということを再確認できました!

今日は、息子の習い事もなく、パパの残業もなくゆっくり食事ができてよかった。でも、パパが息子の学校のPTA会をすっかり忘れていました。開始一時間前に思いだすという脅威の記憶力!


*******

ランキングに参加しています。
クリックお願いいたします!
↓↓↓


*******

Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!


*******

Instagramやってます。
Macky@makimakimacci


[PR]
by MakiMakiMacci2M | 2016-02-04 12:02 | スウェーデンで和食 | Trackback | Comments(2)

家づくりやアウトドア、手作りで楽しむ記録


by MakiMakiMacci2M