カテゴリ:スイーツ( 6 )

a0346870_06050913.jpg

スウェーデンの定番おやつ、シナモンロール。でも、主人も息子もシナモンがあまり好きではないので
シナモン抜きで・・・バニラロールを焼きました。

シナモンロールは、スウェーデンの定番おやつ!


どこのカフェに行っても必ずあるのが、シナモンロール。スウェーデンのシナモンロールは、アイシングのないタイプです。

a0346870_06254567.jpg

小麦粉のパッケージの裏にレシピが載っています。しかもどのメーカーの小麦粉も同じレシピ・・・
ベーキングがとても好きで上手だった姑に秘伝のレシピを聞いたら

「ほら、これよ!」と小麦粉のパッケージにあったレシピを教えてくれました。

a0346870_06323307.jpg



a0346870_06334624.jpg

バターを塗り、砂糖を振ります。ここでシナモンも入れるのですが
今日はバニラシュガーにしました。

ピザカッターで、切ってます。これが結構便利。姑に教わったシナモンロールですが
ここは私のこだわり。カットしてからくるくる巻きます。
そして中心が少し高くなるようにします。

a0346870_06343974.jpg

a0346870_06591662.jpg


a0346870_07000693.jpg


私とシナモンロールの歴史。



姑の冷凍庫にはいつもシナモンロールとバニラロールがありました。一度にたくさん焼いて、冷凍保存するのです。
もう10年以上も前、私がスウェーデンに移住してきたときパンなんて一度も焼いたことありませんでした。

友達もいないし、主人は平日は仕事でいないし。何もすることがないので
パンを焼いてみました。最初のトライは大失敗。硬くて、まったくおいしくない。
池のアヒルさんへプレゼントしました。

何度か、トライしては、失敗したのを見かねた主人が「お母さんに習ったら?」と提案してくれました。
不器用なので、何度か教えてもらってやっと、アヒルさんではなく主人やお友達に出すことができるレベルになりました。

そして、スウェーデン語の学校に通い始め、その後就職しとっても忙しくなってまったくベーキングをしない時期もありました。

息子が生まれて、ママ友がよく遊びにくるのでいつもシナモンロールを冷凍庫に準備していたり。
息子が少し大きくなったら、一緒に焼いたり。雨の日はよくベーキングしました。

そして今ではもう、息子は「ママ、自分でやって!」なんて
あまり興味を示さなくなりました。

シナモンロールを焼くときはいつも、姑を思い出します。そして、お墓参りに行くときは姑と舅に一つづつ、シナモンロールを持っていきます。

姑や舅との楽しいフィーカの思い出と、結婚して移住したときのいろいろ不安だった時期の思い出。
シナモンロールを焼くときはいつも、ちょっとセンチメンタルになります。
これからも、シナモンロールを焼いていくし、いつか孫ができたらたっぷりシナモンロールを焼いてあげたい。たぶん、息子に似たらシナモンが苦手になるだろうから、バニラロールにしようかな。




******


ランキングに参加しています。
クリックお願いします!



instagramでスウェーデンの日々を発信中。

Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!

[PR]
by MakiMakiMacci2M | 2017-04-17 07:12 | スイーツ

a0346870_19285667.jpg

ヘイサンHejsan! こんにちは!

ザリガニの写真が続いたので、『ザリガニを茹でましょう!』後編がまだですが
ちょっと違う写真をアップしたいと思います。でも話題は結局食べ物・・・


*田舎でスローライフ満喫中のおばさんのところに行ってきた*


おばさんは、16歳で北スウェーデンからストックホルムへ単身引っ越し。
1人娘を育てながらも、バリバリと仕事をしてたキャリアウーマン。

早期退職して、オーストラリア出身のおじさんと一緒に田舎でスローライフを楽しんでいます。

a0346870_21274256.jpg

おばさん&おじさんの愛犬アストンと、おいしいスィーツに迎えられました。人懐っこくて、すっごくかわいいの。

*スィーツはすべておばさんの手作り*


a0346870_19285667.jpg

左は、甘くないロシア風パン。おばさんとおじさんが森で摘んできたブルーベリーがたっぷり入ってます。
まるいクッキーは、庭で採れたラズベリーで作ったジャム入り。

a0346870_19401199.jpg

やさしいおばさんが息子のために出してくれた、バニラアイスのブルーベリー添え。
ブルーベリーが大量で、アイス見えません。

a0346870_19412448.jpg

北海道のいくら丼を連想します。

a0346870_19284683.jpg

スウェーデンのブルーベリーは、低い茂みになります。粒も小さくて中まで青いんですよ。森にはたくさんブルーベリーがなっているいるとはいえ、摘むのは大変な作業です。
こんなにたっぷりのブルーベリー、贅沢です。

*家族の口に入れるものは、自分でつくりなさい!*


おばさんとおじさんは早期退職(スウェーデンの現在の定年は65歳です。)して、田舎で野菜やベリーを育てています。

愛犬アストンと一緒に森に入って、キノコやベリーを摘んだり、地元の漁師さんから魚を買っています。
おじさんがクッキー大好きで、買い物に行くと必ずクッキー買ってくるんですって。わかるわー。だっておいしそうなものいっぱい売ってるもん。

おばさんが、「自分や家族の口に入れるものくらい、自分でつくらないと!!」とお説教。そうしたいんだけど、なかなか・・・

でも、おばさんは、ケーキやクッキーはそんなに頻繁に食べるものじゃないから、冷凍保存しておけばOK!
逆に、作るのが追い付かないくらいのペースで食べちゃダメ!

素材にこだわって、シンプルなものを作る。そこは手をぬかない!
バイキングがずっと守ってきたライフスタイルだそうです。



なるほど~勉強になりました。


*******

おねがい
このブログ内の画像、文章の無断使用を禁止します。
写真使用をご希望の方は、コメント欄にて(鍵コメ)ご連絡ください。
お名前とメールアドレスをお忘れなく!

無料画像をお探しなら、
をお試しください。


Love, Macci


*******


ランキングに参加しています。
クリックお願いします。
↓↓↓



Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappayを!
公式ライターとして執筆中!




Instagramも更新中。Macky@makimakimacci






[PR]
by MakiMakiMacci2M | 2016-08-24 00:00 | +スウェーデンのスイーツ
a0346870_19101228.jpg

アーモンドペーストと生クリームたっぷり



セムラを食べる日


イースターから47日前の火曜日をスウェーデンでは、セムラの日としています。
アーモンドペーストと生クリームたっぷりのパンを食べるのです。

昔は、この日から復活祭まで肉を食べない習慣があったので、この日カロリーたっぷりのセムラを食べて体力をつけたそうです。でも、今は毎週火曜日にセムラを食べるんですよ。

カフェ、パン屋さん、スーパーなど、いろんなところにそれぞれ自慢のセムラが並びます。


息子が手作りしました。



パンを切り、蓋をつくります。中をくりぬいて、アーモンドペースト、くり抜いたパン、牛乳を混ぜます。アーモンドペーストをパンに詰めます。

a0346870_19091927.jpg

ホイップした生クリームをたっぷりとのせて、パンの蓋をします。


a0346870_19093280.jpg

パウダーシュガーをふりかけて、できあがり!

a0346870_19093962.jpg

a0346870_19095060.jpg

どうぞ~!美味しいですよ!


不器用な私のシンプル家事


旦那のおばあちゃんは、自他ともに認める手作り大好きさんでした。ご近所さんや親せきからムンクおばさんと呼ばれていたんですよ。ムンクとはスウェーデン語でドーナツの意味です。

旦那は子供のころ、おやつと言えばおばあちゃんが作ったドーナツやシナモンロール。大人になってから初めて、お店で買ったおやつを食べたそうです。
そんな家に嫁いだ嫁(私)は、ベーキング苦手。

何度も失敗したし、モティベーション下がるし。
「どれもこれも、手作りできません!」開き直りました。

まずは、最初の一歩!一つに絞る!
それでチョコレートケーキを何度が焼いてみて、それ以外は、まぁいいかと。

手抜きですが、お店でパンを買ってます。このセムラのパンも買いました。
パンを焼く作業がないので、作業はとっても楽。9歳の息子が一人で作れます。

パンも焼いてみたいけれど、その後の片付けの時間や体力がない・・・無理せずに、手を抜けるところはじゃんじゃん手を抜いてこ。


*******

ランキングに参加しています。
クリックお願いいたします!
↓↓↓


*******

Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!


*******

Instagramやってます。
Macky@makimakimacci


[PR]
by MakiMakiMacci2M | 2016-02-15 20:00 | スウェーデンのスイーツ
バレンタインデー2日後に迫っていますね。チョコレートの用意はしましたか?

スウェーデンでは、日本とは違って、男性から女性へお花などプレゼントします。でも、子供たちは友チョコを渡すこともあるんですよ。

ウチのスウェーデン男子はチョコレートが大好きなので、息子へは、混ぜるだけという超簡単なチョコボールを作りました。友チョコにおすすめです!

a0346870_06060351.jpg

簡単混ぜるだけ!スウェーデンのチョコボール

料理名:チョコレート
作者:MakiMakiMacci

■材料(適量人分)
室温に戻したバター / 150グラム
砂糖 / 150ml
カカオ / 大さじ3
バニラエッセンス / 少々
水 / 大さじ2
オーツ麦などお好みのシリアル / 400ml
カラーシュガー、砕いたナッツ / 適量

■レシピを考えた人のコメント
湯せんもレンチンも不要!
混ぜるだけの簡単チョコボール。スウェーデンで子供に大人気!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

このチョコボール、息子が大好きだった「お化けのラーバン」というお話の中にでてきます。お化けの一家が、チョコボールが大好きで、なんと家族みんなでつまみ食いしていたというお話。お化けも誘惑に負けてしまうほどのおいしさ!

レシピを検索してみたら、なんと混ぜるだけ!
息子のサッカーの試合で売店を出したときに、作ってみたら飛ぶように!売れて、あっという間に完売しました。

シンプルな材料で美味しく安全!


なるべくオーガニックのものを選ぶようにしています。オーガニックでないものを比べると、少し値段が高いのですが、なるべく手作りすることで、節約できていると思います。トータルでみるとあまり食費は高くないです。

親しい友人がラクトース不耐性なので、低ラクトースの牛乳やバターを使えば、お友達にも安心してお菓子を出すことができます。使用しているものすべて把握できるのも手作りならではです。

みなさま、よい週末をお過ごしください!
ウチは、明日息子のフロアーボールの試合で、早起きです。


*******


ランキングに参加しています。
クリックお願いいたします!いつもありがとうございます!
↓↓↓


*******

Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!


*******

Instagramやってます。
Macky@makimakimacci


[PR]
by MakiMakiMacci2M | 2016-02-13 06:22 | スウェーデンのスイーツ
a0346870_06470411.jpg

スズキマザーしました。


今週2度目のケーキは、週末にスズキメソードの特別レッスンがあったので、そのために焼きました。息子が所属しているスズキメソードは、メンバーである家族が先生と一緒に子供たちをサポートします。イベントではお菓子やジュースなどを販売して、資金集めをしています。

息子は、イベントの度に「ママ、ケーキ焼くよね?ケーキ売るでしょ?」と楽しみにしてくれています。私がケーキ作り苦手なの知ってるはずなのに???

でも息子のため、がんばりますよ。
息子にも手伝ってもらって、いつものチョコレートケーキを焼きました。

a0346870_06543956.jpg

このときに、私が以前メモしたレシピが間違っていたことが判明!でも、家族にも好評だったので、この間違いレシピが我が家の殿堂入りです。

a0346870_06545801.jpg


a0346870_06551257.jpg


a0346870_06552669.jpg


a0346870_06553898.jpg

息子は小さいころからよく手伝ってくれるので、今ではすっかりスィーツ男子!パパはまったくケーキは焼けないのだけど、スウェーデンには、シナモンロールとかさっと焼いちゃう男性結構いますよ。

a0346870_06522202.jpg

トッピングも息子にお任せ。センスのない母を助けて、がんばってます。
カラフルで楽しそうなケーキになりました。

a0346870_06481147.jpg


息子と私、それぞれの場所でがんばります。


息子はバイオリンのレッスン。緊張しつつもがんばっています。母は後ろでこっそり見守ります。



レッスンが終わりに近づくと退席して、母はケーキの販売準備。ハプニング発生です。もう一人のケーキ担当ママさんが病気で欠席。ケーキもなし。ケーキが足りないので急遽半分にカットしました。ナイフもなく、ケーキはガタガタ。

a0346870_06483731.jpg

a0346870_06483289.jpg

何度も買ってくれた子供もいて、すぐに完売。「もっと欲しかった」という苦情までもらって、ケーキ作りが苦手は私にはとっても嬉しいことでした。



*******

ランキングに参加しています。
クリックお願いいたします!
↓↓↓


*******

Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!


*******

Instagramやってます。
Macky@makimakimacci


[PR]
by MakiMakiMacci2M | 2016-01-27 00:00 | スウェーデンのスイーツ

チョコレートケーキ

a0346870_04134058.jpg

今週はチョコレートケーキを2度焼きました。お菓子作りがあまり上手ではないので、混ぜて焼くだけのこのチョコレートケーキは助かります。
チョコレートケーキの上に、フロスティングをかけて、その上は楽しいトッピングをしました。


ハプニングから生まれたレシピ


ネットで見つけたレシピをメモしてあったのですが、書き間違えて、作ってしまいました。でも、それがおいしかったので、これが私のお気に入りのレシピになりました。

レシピはこちら↓
スウェーデンの楽々チョコケーキ

作者:MakiMakiMacci

■材料(たっぷり人分)
バター、あるいはマーガリン / 225グラム
牛乳 / 2dl
卵 / 5個
砂糖 / 4.5dl
カカオ / 1dl
バニラシュガー / 大さじ1.5
ベーキングパウダー / 小さじ3
小麦粉 / 6dl
★フロスティング★ /
バター、あるいはマーガリン / 75g
コーヒー / 1dl弱
カカオ / 0,5dl
バニラシュガー / 大さじ1.5
粉砂糖 / 5dl

■レシピを考えた人のコメント
スウェーデンで人気の簡単チョコレートケーキ。

フロスティングの上に、刻んだココナッツやアイスクリーム用のトッピングを使ってデコレーションしてみてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…


週1のおやつは、きばります!


スウェーデンの小学校は、完全給食制なのでお弁当がありません。遠足の時でも、家から空のお弁当箱を持っていき、学校でパスタサラダを入れてもらいます。

息子が1歳のとき、日本へ里帰りして、新幹線やきかんしゃトーマスのかわいいお弁当箱を買い込みました。公園にお弁当を持って行ったりもしましたが、お弁当を作って持たせるのを楽しみにしていたのい、一度もお弁当を持って行ったことがありません。楽な反面少し寂しく感じます。

息子は、週に一度一人でタクシー(市がスクールバスとして契約している)に乗り、30分くらいかけて母国語のレッスンに通っています。スウェーデンの学校にプラスして日本語の勉強をがんばている息子へのエールとして、息子のリクエストに応えて好きなおやつを作っています。

幸いにも息子はこのチョコレートケーキが大好きで、たいていこれをリクエストしてくれるので、大量に焼いて冷凍保存しています。

大量に作って冷凍保存!


20×30センチのオーブンのトレーに、流し込んで焼くシンプルなケーキ。できたら、好きな大きさに切ります。プラスチック容器にオーブンシートを敷いて、ケーキを入れると、フロスティングがくっつかずに、便利です。
息子が持っていくおやつ用に、一つづつ容器に入れて冷凍庫へ。
これで、朝冷凍庫から出すだけなので、便利です。

a0346870_06125862.jpg

今日のおやつはこんな感じ。ケーキだけじゃ足りないかな・・・と2枚だけ残っていたクッキーを添えました。最近たくさん食べるようになったので、フルーツを追加しないといけませんね。

a0346870_06115682.jpg

*******

ランキングに参加しています。
クリックお願いいたします!
↓↓↓


*******

Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!


*******

Instagramやってます。
Macky@makimakimacci


[PR]
by MakiMakiMacci2M | 2016-01-26 06:17 | スウェーデンのスイーツ

家づくりやアウトドア、手作りで楽しむ記録


by MakiMakiMacci2M