カテゴリ:未分類( 3 )


はじめまして


モノが捨てられない収納大好き兼業主婦 マッキーです。スウェーデン在住10年を超えました。

福祉の現場で、おもに発達障害児のための生活環境を整える仕事をしています。少しでも自分のことが自分でできるようにと、ラベルを張ったり、使いやすいようにインテリアを整えています。

えらそうに、「指導」とかしてますが、自分の家は・・・・
お越しの際には前日にご連絡ください!って言いたい状態。夫婦ともに、モノが捨てられません。

もともと収納をあれこれ考えるのが好きで、「片づけ=収納」と思ってました。


モノが多すぎて手に追えなくなってきた!


もともと夫婦ともに捨てられない人。断捨離なんてとんでもない!と、なんとか片づけてましたが、数年前に姑の介護を経験しました。
私が午前中に一度、主人が夕方に一度、お手伝いするために姑の家に通う生活が続きました。いつでもウチに泊まれるようにもしました。

時々、3人家族が4人になっただけで、モノが激増しました。家事は最低限のことだけで、丁寧に収納♪なんてやってられませんでした。このときからです、自分たちの持ち物が把握できなくなったのは。

残念ながら姑は他界し、遺品整理も経験しました。そのときに「モノ」について深く考えました。

断捨離なんて嫌!といいつつも、今の状態では「手に追えない」量のモノがあるので、すっきりさせよう!と日々精進しています。

このブログは、「手に追える」だけのモノを持つ!という目標を掲げて奮闘する私の記録です。好きなモノ(こんまり流にいうなら、「トキメク」もの)は、好きなだけ持ちたい。

DIY、アウトドア、息子とのことなど、スウェーデンでの暮らしをつづります。



登場人物


スウェーデンの郊外に住む3人家族

マッキー
Makiと書くとスウェーデン語の発音で「ムォキ」となるので、スウェーデンで「マッキー」改名しました。

小学校の図工の時間に「マッキー」というペンを持って行って以来、あだながマッキー。

夫プッテ
アメリカの大学で出会ったスウェーデン人。今は夫プッテの生まれ育った街で暮らしてます。趣味はスポーツ観戦のインドア派。時々、男のロマンだ!とボートの船長になり、キャンプにでかけるアウトドアな一面もあり。

息子
2008年生まれの、一人っ子。バイオリン奏者。
サッカー、フロアーボールも大好き。シャイでおとなしい子。


コラムを執筆しています。

 

現在は、Sumai日刊すまいにて公式ライターとして執筆中!



nunocotoさんにて、「スウェーデンの暮らしごと」連載。

イケアBOOK vol. 11に掲載していただきました。

海外で働くこと、ワーキングマザーとして、スウェーデンの子育てについて雑誌に書かせていただきました。


コンタクト



コメント欄に、鍵コメにてメールアドレスを教えてくだされば、こちらから連絡いたします。

Twitterとインスタグラムやってます。


Twitterボタン
Twitterブログパーツ



*******

あたふたとこのブログに引っ越してきて、プロフィールを書いてなかったので
今更ですが、自己紹介とこのブログについて書いてみました。

2016年7月 マッキー


ランキングに参加しています。
クリックお願いいたします!
↓↓↓






[PR]
by MakiMakiMacci2M | 2016-07-09 16:29
a0346870_21370102.jpg

壁掛けタイプのダーラへスト。スウェーデンでもこのタイプは珍しく、とても気に入っています。
玄関の壁のお気に入りのスペース。IKEAの棚にお気に入りを並べています。

a0346870_22095905.jpg

a0346870_21571408.jpg


Dalahästダーラへスト


スウェーデンダーラナ地方は発祥の伝統工芸品。
ナイフで削り、子供のおもちゃとして作られた。伝統的な柄は、赤。最近は、いろいろな色もあり、木製以外のものもあります。

スウェーデン時期王女に長女が生まれたときに、プリンセスの名前入りの大きな、ブルーのダーラへストがプレゼントされていました。




エキブロ春の投稿まつり「我が家のとっておきのインテリア&雑貨」




*******

ランキングに参加しています。
クリックお願いいたします!
↓↓↓


*******

Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!


*******

Instagramやってます。
Macky@makimakimacci


[PR]
by MakiMakiMacci2M | 2016-02-24 22:28
おはようございます!2月になりましたね。
今年はうるう年、オリンピックイヤーで29日までありますが、2月はあっという間に過ぎてしまいます。

少し、気持ちを引き締めていきたいと思います。


*****

土曜日は、息子のフロアーボールの試合でした。
朝8時半集合!と平日とあまり変わらないスケジュールでしたが、フロアボール大好きな息子は朝から、元気!

a0346870_13180370.jpg


3試合あり、最後の試合はみなバテていました。選手がすくないチームなので、仕方ないかなとも思いますし、第2試合目と3試合目の間に休憩がなかったのも不運だったかも。
でも、それが勝負の世界ですよね!

以前は勝った相手だったため、引き分けでもチームはどんよりムードでした。息子はすっごくがっかりして、2点しかゴールできなかったとふてくされてました。

コーチであるパパと男同士の話をしてましたが、2点しか!という考えもなんかね・・・勝ち負けだけじゃなくて、自分がいいプレーをしたとかそういうことも大事じゃないのかな。


勝ち負けは問題じゃない!


サッカーもそうなんですが、試合中に点数掲示板のようなものはありません。審判もちゃんといるんですが、誰も得点をつけず、試合終了後の挨拶でも、点数発表なし!
どちらが勝ったかもいいません。

親や子供たちは点数を数えていますが・・・

まだ、小さいうちは勝ち負けは問題ではなく、ただスポーツを楽しむことが重要なのだとか。まぁそれでも、勝った!とか負けた・・・とかやってますけどね。

スポーツ非営利団体


スウェーデンの伝統的なスポーツ、アイスホッケー、サッカー、フロアーボールなどは、たいてい非営利団体で運営されています。年会費は納めますが、レッスン料はなし。
コーチも保護者のボランティアです。

運営費を作るために、試合でホットドッグやケーキを売ったりと親たちも奮闘します。


スーパースター、コーチはパパさんだったかも。


スウェーデンの男女ともに、人気のスポーツはサッカーだと思います。男の子に人気はアイスホッケー。どちらも5歳くらいから始める子が多いです。

非営利団体なので、やりたい子は誰でも参加できますが、親の協力が必要です。世界で活躍するスウェーデン出身のサッカーやアイスホッケーの選手たちのコーチはパパさんやママさんだったんですね。



*******

ランキングに参加しています。
クリックお願いいたします!
↓↓↓


*******

Sumai日刊すまい
もっと、くらしにHappyを!
公式ライターとして執筆中!


*******

Instagramやってます。
Macky@makimakimacci


[PR]
by MakiMakiMacci2M | 2016-02-01 13:48

家づくりやアウトドア、手作りで楽しむ記録


by MakiMakiMacci2M